HOME 劇団案内 作品紹介 お得な情報 お問い合せ
Story
ここは天国。
つい最近交通事故で死んだばかりの17才の少年。企業戦士で過労死の中年。江戸っ子気質の墜落死の大工の棟梁。
そして大学時代、将来に悩んで自ら命をたった20代の男。4人の男たちは、自分の不様な死に方に納得がいかなかった。そんな男たちが天国の特別な計らいで、地上に降りることを許された。
こちら地上では、事故にあって瀕死の状態の地方巡業中のコーラスグループがいた。天使の導きで天国の男たちの魂は5人のコーラスグループの体の中へ。えぇっ!俺たちが舞台で歌うの? 大変です。開演まで時間がありません・・・・・。
心豊に生きようとする人間たちの愛と喜びの爆笑ドラマです。
Staff
プロデューサー/金安秀美  脚本・演出/知念正文(劇団鳥獣画) 音楽/雨宮賢明 振付/小川こういち
照明/坂本義美(龍前舞台照明研究所) 音響/かとう知恵理丸(劇団鳥獣戯画) 舞台美術/北川原 梓(カノープス)
衣装/石丸有里子(劇団鳥獣戯画) 写真/佐藤謙一  宣伝美術/サワダミユキ

【ごあいさつ】
2002年に文化庁からの助成により製作されたミュージカル5(five)は、初演ら5年目を迎えますが、お客様の反応の凄さに嬉しい驚きを隠せません。お客様から頂く「感動と感謝」のお手紙、メールに私どもが逆に励まされており、このミュージカル5を企画した喜びをかみしめております。
作品の持つ力がこれほど迄にお客様に影響を与え、手応えがあるというのは本当に嬉しい限りです。この舞台の感動を日本中の全ての人々に届けたいと願ってます。全国各地からよせられた感想文の一部を添付しておりますので、ご参考にして頂きながら是非お取り上げ下さいますようお願い申し上げます。

【企画意図】
「粋」(現代でいうかっこいい)がテーマになっているこの舞台。先人たちが作り上げた江戸の文化「粋」を思い出します。
そこには当然当時の人々の生き方が深く関わっていたのではないかと思います。かつて物のない江戸時代の寺子屋の教育方針に「禮」という教えがあったそうです。つまり「禮をつくす人間になれ」という教育です。禮という字は「豊かさを示す」と書きますが、本当の豊さとは物よりも心の問題。心の豊な人間になれという教えだったようです。心が豊かになるという事は自ずと心に余裕がうまれ、人を思いやる心、人に対する信頼も生まれてくるものです。「粋な江戸っ子」という言葉がありますが、江戸時代にはこの「禮」という教えをベースにした本物のかっこよさがあったのではないでしょうか。
江戸時代とは全く比較にならない溢れるばかりの物と情報の氾濫した現代社会。人も物もブランドに支配され、真の人間の姿、心が見えにくく、何が本物で何がかっこ良いのか心が分り難い時代です。しかし誰しもかっこ良く生きたいと願うのは今もむかしも変わらないでしょう。心豊かに生きようとする人間たちの愛と喜びを謳った笑いいっぱいの舞台です。
感想文抜粋
●面白かった!楽しかった!来て良かった!初めてミュージカルを観たけど,初めて観たミュージカルが「5」で良かった!と思いました!(20代)

●ここまできたかいがありました。またみにきたいです。さいしょはドキドキして最終はかんどうしました。最終、おどりがかっこよかったです(小学生)

●私が「5」を観た時私はまだ小学生でした。小学生の私でもとても楽しむことのできた「5」が今でも大好きで今日も観に来ました!! 今日も始めからずーとニコニコしながら「5」観てました。また東京公演があれば観にきたいデス!!(高校生)

●ジャンルの異なる曲を連続して唱い,大変驚きでした。題材がユニークでした「天国から降りてきた」迫力があって楽しめました。次回公演も期待してます(60代男性)

●とってもおもしろかったです。また見たいと思います。みんなかっこよかったです。とても楽しかったです(小3)

●娘(8才)は「17才なのに死んじゃってかわいそう」とかかなり深く理解していた様で,思い出しては涙ぐんだりしていました。おそらく今夜もコーフンしてねられないでしょう。ライトの箱が下界ののりものになったり、庭になったりほんとうにカンタンな仕掛けで,想像力をかきたてる舞台の広さにびっくりしました。歌もステキで、是非多摩子ども劇場にも来てほしいです。

●久しぶりに大笑い♪ とにかく楽しかったです!! 心豊かにさせて頂きました。すばらしい作品をありがとうございました。キャストのみなさん、粋でした!! カックイ〜。

●楽しかった!! 会場の子どもたちの笑い声が天使の声に思えました。すてきなパワーをいただき、ありがとうございました。

●めちゃめちゃおもしろかったし、みなさんカッコイイしサイコーでした。今、こうふんしてるわ、何やらで、手がふるえてうまく字が書けません。えー、と私は高校3年間演劇部で,卒業後も演技を続けていくので、いつかまたどこかで、皆さんに会えたら♪なんて思ってます!! ホント皆さんカッコ良かったです☆ 舞台セッッと,内容等もおもしろいし,舞台見学したいくらいでした。(高3)

●すっごくおもしろかったです。高校演劇やってて先生に言われて見に来たんですけどきてよかたーって思います。ファンになりました。また見たいです。部活でミュージカルやりたくなりました。(高2)

●「5」の舞台を観て今の自分が好きになりました。今のままの自分で良いんだと思いました。すごく面白い舞台でした!!! また観たいです(高校生)

●このお芝居は何度観ても飽きません。めちゃ楽しかったです。パート2も考えて下さい。(高校生)

●ミュージカルって初めてだったんだけど、こんな面白くてかっこいいミュージカルならまた是非やってほしいです!! シリーズ化も求む!!(高校生)

●とってもおもしろかった。歌とかおどりが上手で手拍子しながら「私もおどらなきゃ!」とかよくわからない? 自分になりすごーく楽しめました♪笑いまくってつかれましたよー。手もいたいし。さいこうです(中3)

●すごいかっこ良かったです! みなさんのダンスや歌が胸にうたれました。本当に楽しかった。ありがとうございました.次は部活の仲間を絶対に連れて(強制的に)来るので!!(中学生)

●劇もすごくカッコよかったし、おもしろすぎて楽しすぎました!! (中3)

●またやってほしい! CD出して! あと7000回やって! 迫力あっておもしろかった! サイコー!(小5)

●ミュージカルが好きでよく観に行きますが、四季のミュージカルより面白かったです。また観たいです。パート2期待してます(21歳女性)

●かなりみんなカッコ良く、ビックリしました!! 最初は「どうせおじさんだし〜〜。カッコ悪そう!! って思ってたけど最初に5人がでてきた時は本当にビックリしましたぁ〜〜〜〜〜。歌もダンスも超上手ダッタかも!!! (12才)

●スゴクヨカッタ!話もかなしいものだと思ったのにすごくおもしろかった!楽しかった!拍手しすぎたかな?手がいたくなった!(小5女)

●あまりのカッコ良さに目を奪われっぱなし。内容も言うまでもなく良い! 舞台登場人物の一人一人の生き方に感動して、この会場にいるすべての若者が自分のカッコ良い道を見つけてくれる事を願わずにはいられない。あなた方の人生は現在進行形なんだ! と“今”を大事に生きてくれ! と伝えたい。そしてまた,私の目はハート型になり,目の前のカッコ良い男の子たちに釘付けになるのです。(30代女性)

●正直ビックリ! 歌に踊りに、そしてルックス、目の保養と心に栄養を頂きました。ありがとう、また来てね!(大人)

●会員減少の中で大変ですが、この作品に出会ってまた一年頑張れます。また退した会員さんがこの作品に出会って再び入会してくれました。ありがとうございました(子ども劇場事務局)

●おばさんははまりました。笑えて感動あって踊りに魅せられて・・・。匠さんの笑顔、良かったわ! 明日仕事がなければ美唄まで行ったのに〜。残念!!

●おどりも歌もおしばいもとても上手でステキでした。おもしろさのニュアンスがきめ細かくて良いですね。(大人)

●思いがけず拝見しましたが想像以上に中味の濃い素晴らしいパフォーマンスでした。次回もエネルギッシュなステージを期待しています。最高でした。

●エネルギッシュで次に何がでてくるか?わからない新鮮さとスリルと熱気が伝わってきてとても楽しくもう笑いっぱなしでした。中2の娘も大ノリでした。

●誰が観ても楽しめる作品だと思う。ことわざ四字熟語のパロディがとても良かったです。

●Fiveとても面白かったです。あれから一ヶ月以上たっているけど、あの時の感動は忘れられません。本当に良かったです。事前やアイロンがけ(公演当日)をやらせてもらったりたくさん役者さんに加われて嬉しかったし,楽しかったし,私にとってとても良い経験をしたと思っています。あの日の事は私の大切な思い出になりました。スッポトライトを浴びている皆さんは一人ひとり一生懸命で輝いていてとてもステキだなあと思いました。劇をみているうちに役者さんってとてもステキな仕事だと思いました。夢を売る(?!)って言ったら大げさかもしれないけど、夢と希望を与える仕事だと思います.実際に私はfiveの劇を観て,勇気を貰いました。私は今、中学3年で進路とか将来の事を考えなくちゃいけないんですけど,私にはこれといってなりたいものもなくて、でも一つだけ夢があって、それは世界中を旅して困っている人を助ける仕事がしたいというのが夢で、今まで少しあきらめかけてたんですけど、fiveの劇を観て一生懸命な皆さんを見て「やれない事なんてない」って事を学びました。今の夢をあきらめない、大きな,大きなきっかけとなりました。本当にどうもありがとうございました。これからも頑張って下さい.応援します。(中3女子)

●とてもよかったです。みなさんの目がキラキラ輝いていました。ステキでした。 役者さんの衣装のアイロンがけをするなんてことは一生に一度あるかないかなので、とても貴重な体験をしました。
今まで「舞台の上の遠い存在」という感じだった役者さん.でもこのfiveを通して身近に感じられ,役者から学んだことがたくさんありました。事前とかアイロン掛けで皆さんと交流を通してわかりました。みなさんは信念をもっている。自分の意志というか・・・。自分のやりたいことことをやっていてとてもかっこいいと思います。わたしにも将来の夢があります。医者になって子ども達をたすけたいと思ってます.全世界中の恵まれない子ども達にも。大きな夢だと自分でも思います。でもfiveの皆さんの話を聞いて「できることをやろう」と思いました.「自分の夢があれば意志があればどんな苦しい事にも耐えられる」と。そのことを気づかせてくれたのは、fiveの皆さんの話を聞いたからです。「やればできる」と思い頑張っていこうと思います。今回のfiveは私にとって一つの大きな舞台となりました。Fiveの皆さんから学んだ事は「あきらめない事Never give up!!」私も頑張ります(高校生)
  UP
Copyright (C) 2003 office art plan All rights reserved.