番号 0 5 9 女物 ぼかし着物 

¥ 5.0 0 0 円
表生地だけ 八掛けはついていません。白糸の縫い紋で 「蔦」だとおもいます
お袖の部分
ものさしをおいたところ 耳の内側で9寸4分
模様拡大図
一つ紋 縫い紋 つた
背の紋の右側をとった写真

この着物の説明<

無地そめではなく ぼかしになっています。小豆色の薄い色がメインです。背に紋が一つありますが、前後を変えて、紋のない着物に仕立てるのも簡単です。洗い張りした反物ですが、特にめだったしみはありません。寸法 袖は1尺3寸にできます。身頃は衿肩明きの位置から4尺3寸2分 衽は1枚3尺8寸5分 地衿は総丈で5尺2寸8分 掛け衿は総丈2尺3寸5分 生地巾は耳の内側で9寸4分ぐらいです。女物の着物の身丈は身長だけあればできるといわれていますが、繰越、つけ込みなどの寸法によってはっきりといくらの身丈ができるとはいえません。和裁をされている方教材としていかがでしょうか?正絹です。

お問い合わせされる方は「ご利用ガイド」をよく確認して下さい。よろしくお願いしたします。