番号 0 6 3 女物 一つ紋 色無地

¥3.0 0 0
揚羽蝶の紋 色は濃いローズ色
後から見た写真
前から見た
上前身頃の難
掛け衿の難
紋

寸法表

項目
尺貫法
M法
身丈背から
4尺2寸3分
160.2cm
1尺7寸4分
65.9cm
衿下
2尺0寸5分
77.7cm
付け込み
5分
1.9cm
身八つ口
3寸3分
12.5cm
合褄巾
4寸
15cm
袖丈
1尺2寸9分
48.8cm
袖巾
8寸7分
33cm
前巾
6寸4分
24.2cm
肩巾
8寸7分
33cm
後巾
7寸9分
29.9cm
衽巾
4寸0分
15.2cm
袖付
5寸5分
20.8cm
繰越
7寸
2.7cm
袖の丸み
8分
3cm
衿型
広衿
3寸

この着物についての解説

正絹です。色はローズ色に少し濃いぐらいの色だと思います。色無地ですが、共八掛けではなく、八掛けの生地はパレスです。揚羽蝶の紋。掛け衿は別がけになっていません。躾がついて、一見綺麗に見えるのですがよく見ると、上前の掛け衿、上前身頃に大きめの難があります。色がぬけたような感じになっています。同系色で 写真ではうまく撮れません。上前身頃の難は裾から38 センチから立てに10センチほどの大きさです。八掛けにも水じみのようなものがあります。練習用の着物にされるといいのではないかと思います。先頭の後からの写真の色無地の色が一番 同じ色に撮れていると思います。。

お問い合わせされる方は「ご利用ガイド」をよく確認して下さい。よろしくお願いしたします。

Top