先の動きに慣れてきたら(練習をはじめて1、2週間後)、指先のつまみをほんの少しだけ加えます。鍵盤を離れてのイメージビデオです。基本的な手首を楽にして、肘を上下運動させる方法は変わりません。