3・4・5指で弾くとき1指が浮いてしまうことが多々あります。
3・4・5指の付け根から弾いていれば浮くことはありませんが、
どうしても腕で弾いてしまうようです。その場合、腕が使いにくく
指を意識せざる得ない練習をすると直ります。下のビデオを参照
してください。