【フランツ・ペーター・シューベルト/Franz Peter Schubert(1797年1月31日 - 1828年11月19日)】


アマチュア音楽家である父のもとウィーン近郊に生まれる。1808年サリエリの指導の下ウィーンの主要な音楽学校となっていた寄宿制神学校の奨学金を得、サリエリから直接指導を受ける。

1813年教師として父の学校に就職するが、この仕事は自分の意にそわないものだった。1816年法律学生ショーバーの進めで教師生活をやめ、ショーバーの客人となり作曲に専念する。

シューベルトの友人たちは、宿や食料の提供などあらゆる点でシューベルトを支え、シューベルティアーデという音楽会を開く。1828年突然チフスに冒され死去(享年32歳)。ドイツ歌曲における功績が大きいため「歌曲王」と呼ばれる。

シューベルト(本)/シューベルト(CD)
【ピアノ作品/作品番号D(ドイチュ)】
散失作品を含まない

年代は完成年であり出版年ではない
●1810年
1:幻想曲ト長調(4手、1810?)
1b:幻想曲ト長調(4手・未完)
1c:ソナタヘ長調(1810?)

●1811年
2e:幻想曲ハ短調
2f:メヌエットのトリオ(未完)
9:幻想曲ト短調(4手)

●1812年
13:フーガニ短調(1812頃)
24:7つの変奏曲ヘ長調(未完、1812?)
24a-d:4つのフーガ(1812?)
25:対位法の練習
28:ピアノ三重奏変ロ長調
29:アンダンテハ長調
128:12のウィーンのドイツ舞曲(1812?)

●1813年
37a:フーガの下書き(1813?)
41:30のメヌエット
41a:フーガホ短調(未完)
48:幻想曲ハ短調(4手)
71b:フーガホ短調(未完)
91:2つのメヌエット
335:メヌエットホ長調(1813?)

●1814年
600:メヌエット嬰ハ短調(1814?)

●1815年
135:ドイツ舞曲ホ長調
139:ドイツ舞曲嬰ハ長調
156:10の変奏曲ヘ長調
157:ピアノ・ソナタ第1番ホ長調
158:エコセーズニ短調
178:アダージョト長調
279:ピアノ・ソナタ第2番ハ長調
299:12のエコセーズ
334:メヌエットイ長調(1815以前)
681:12のレントラー(1815頃)

●1816年
346:アレグレットハ長調(未完、1816?)
348:アンダンティーノハ長調(未完、1816?)
349:アダージョハ長調(未完、1816?)
378:8つのレントラー変ロ長調
380:3つのメヌエット
420:12のドイツ舞曲
421:6つのエコセーズ
459:ピアノ・ソナタ第3番ホ長調
459a:3つのピアノ曲(4手、1816?)
487:アダージョとロンド・コンチェルタンテヘ長調
   ピアノ四重奏
604:ピアノ小品イ長調(もしくは1817)

●1817年
506:ロンドホ長調(1817?)
511:エコセーズ変ホ長調(1817頃)
529:8つのエコセーズ
537:ピアノ・ソナタ第4番イ短調
557:ピアノ・ソナタ第5番変イ長調
566:ピアノ・ソナタ第6番ホ短調
568ピアノ・ソナタ第7番変ホ長調
  (2稿あり、1稿は旧D567)
570:スケルツォとアレグロ(未完、1817?)
571:ピアノ・ソナタ第8番嬰へ短調(未完)
575:ピアノ・ソナタ第9番ロ長調
576:ヒュッテンブレンナーの主題による13の変奏曲
   イ短調
592:イタリア風序曲ニ長調(4手、D590管弦楽曲の編曲)
593:2つのスケルツォ
597:イタリア風序曲ハ長調(4手、D591管弦楽曲の編曲)

●1818年
505:アダージョ変ニ長調(1818?)
599:4つのポロネーズ(4手)
605a:幻想曲ハ長調《グラーツ幻想曲》(1818?)
606:行進曲ホ長調(1818?)
608:ロンドニ長調(4手、1稿)
610:トリオホ長調
612:アダージョホ長調
613:ピアノ・ソナタ第10番ハ長調(未完)
617:ソナタ変ロ長調(4手、1818?)
618:ドイツ舞曲と2つのレントラー(4手)
618a:ポロネーズ変ロ長調(4手、未完)
624:フランスの歌による8つの変奏曲ホ短調(4手)
625:ピアノ・ソナタ第11番へ短調(3楽章未完)
733:3つの軍隊行進曲(4手、1818?)

●1819年
643:ドイツ舞曲とエコセーズ
655:ピアノ・ソナタ第12番嬰ハ短調(未完)
668:序曲ト短調(4手)
675:序曲ヘ長調(4手、1819?)

●1820年
697:6つのエコセーズ

●1821年
145:12のワルツ、17のレントラーおよび
   9つのエコセーズ(1815-21)
365:36のオリジナル舞曲(1818-21)
718:ディアベリの主題による変奏曲ハ短調

●1822年
759a:歌劇《アルフォンゾとエストレルラ》序曲(編曲)
760:幻想曲ハ長調《さすらい人》

●1823年
16:対位法の練習
146:20のワルツ(1815/23)
605:幻想曲ハ長調(未完、1821-23)
769a:ピアノ・ソナタホ短調(未完、1823頃)
773:歌劇《アルフォンゾとエストレルラ》序曲(4手編曲)
781:12のエコセーズニ長調
782:エコセーズ
784:ピアノ・ソナタ第14番イ短調
790:12のドイツ舞曲
798:歌劇《フィエラブラス》序曲(D796の4手編曲)

●1824年
366:17のレントラー
602:3つの英雄的行進曲(4手、1818-24)
769:2つのドイツ舞曲(1823-24)
783:16のドイツ舞曲と2つのエコセーズ(1823-24)
812:ソナタハ長調《グランド・デュオ》(4手)
813:自作主題による8つの変奏曲(4手)
814:4つのレントラー(4手)
816:3つのエコセーズ
817:ハンガリーのメロディロ短調
   (宗教曲D181の3楽章編曲)
818:ハンガリー風ディヴェルティメントト短調
   (4手、1824?)
819:6つの大行進曲(4手、1818-24)
820:6つのドイツ舞曲

●1825年
664:ピアノ・ソナタ第13番イ長調(1819/25?)
779:34の感傷的なワルツ(1823-25)
840:ピアノ・ソナタ第15番ハ長調(未完)
841:2つのドイツ舞曲
844:ワルツト長調
845:ピアノ・ソナタ第16番イ短調
850:ピアノ・ソナタ第17番ニ長調
859:大葬送行進曲ハ短調(4手)
969:高雅なワルツ(1826以前)

●1826年
824:6つのポロネーズ(4手)
885:英雄的大行進曲(4手)
894:ピアノ・ソナタ第18番ト長調

●1827年
897:ピアノ三重奏曲《ノットゥルノ》変ホ長調(1827-?)
898:ピアノ三重奏曲第1番変ロ長調(もしくは1828)
899:4つの即興曲
900:アレグレットハ短調(未完、1820以降?)
908:エロルドの歌劇《マリー》の主題による変奏曲(4手)
915:アレグレットハ短調
916b:ピアノ小品ハ長調(未完、1827?)
916c:ピアノ小品ハ短調(未完、1827?)
924:12のグラーツのワルツ(1827?)
925:グラーツのギャロップ(1827?)
928:行進曲ト長調《子どもの行進曲》(4手)
929:ピアノ三重奏曲第2番変ホ長調(1827-?)
935:4つの即興曲

●1828年
780:6つの楽興の時(?-1828)
934:ヴァイオリンとピアノのための幻想曲ハ長調
940:幻想曲へ短調(4手)
947:アレグロイ短調《人生の嵐》(4手)
951:ロンドイ長調(4手)
952:フーガホ短調(4手)
958:ピアノ・ソナタ第19番ハ短調
959:ピアノ・ソナタ第20番イ長調
960:ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調
965b:フーガの練習

●作曲年不明

336:メヌエットニ長調(偽作?)
722:ドイツ舞曲変ト長調(作曲年?)
734:16のレントラーと2つのエコセーズ
735:ギャロップと8つのエコセーズ
823:フランス風の主題によるディヴェルティメント
   ホ短調(4手)
968:アレグロ・モデラートとアンダンテ(4手)
968a:序奏、自作の主題による変奏曲と終曲
    変ロ長調
968b:2つの性格的な行進曲ハ長調(4手)
970:6つのレントラー
971:3つのドイツ舞曲
972:3つのドイツ舞曲
973:3つのドイツ舞曲
974:2つのドイツ舞曲
975:ドイツ舞曲ニ長調
976:コティヨン変ホ長調
977:8つのエコセーズ
978:ワルツ変イ長調
979:ワルツト長調
980:2つのワルツ
980a:2つの舞曲(未完)
980b:2つのレントラー
980c:2つのレントラー(未完)
980d:ワルツハ長調
980e:2つの舞曲(未完)
980f:行進曲ト長調
【デュオ作品】
”編”とないものはオリジナル
連弾:幻想曲ト長調D.1
連弾:幻想曲ト短調D.9
連弾:幻想曲ハ短調D.48
連弾:イタリア風序曲ニ長調D.592(自編)
連弾:3つの英雄的行進曲D.602
連弾:ロンドニ長調D.608
連弾:4つのポロネーズD.599
連弾:ソナタ変ロ長調D.617
連弾:ドイツ舞曲と2つのレントラーD.618
連弾:フランスの歌による8つの変奏曲ホ短調D.624
連弾:アレグロ・モデラートとアンダンテD.968
連弾:序奏、自作の主題による変奏曲と終曲
    変ロ長調D.968a
連弾:3つの軍隊行進曲D.733
連弾:序曲ト短調D.668
連弾:序曲ヘ長調D.675
連弾:歌劇《フィエラブラス》序曲D.798(自編)
連弾:ソナタハ長調《グランド・デュオ》D.812
連弾:4つのレントラーD.814
連弾:自作主題による8つの変奏曲D.813
連弾:6つの大行進曲D.819
連弾:2つの性格的な行進曲ハ長調D.968b
連弾:ハンガリー風ディヴェルティメントト短調D.818
連弾:大葬送行進曲ハ短調D.859
連弾:フランス風の主題によるディヴェルティメント
    ホ短調D.823
連弾:6つのポロネーズD.824
連弾:英雄的大行進曲D.885
連弾:行進曲ト長調《子どもの行進曲》D.928
連弾:幻想曲へ短調D.940
連弾:アレグロイ短調《人生の嵐》D.947
連弾:フーガホ短調D.952
連弾:ロンドイ長調D.951
連弾:《ロザムンデ》への間奏曲とバレエ音楽D.797
   Universal-A.Schonberg編
連弾:レントラー(D.366、D.814より)
   Schott-J.Brahms編(D.618を含む)
   Universal-J.Brahms編
2台ピアノ:楽興の時D.780-3
   International-I.Phillpp
2台ピアノ:ソナタハ長調《グランド・デュオ》D.812
   Curci-U.Schnabel編

【参考文献】

【お勧めの本・CD・DVD】