【ヨハン・セバスティアン・バッハ/Johann Sebastian Bach
(1685年3月21日(ユリウス暦) - 1750年7月28日)】


バロック期を代表する作曲家。音楽の父として讃えられている。生涯のほとんどを教会音楽家として過ごし、数多くのカンタータ、オラトリオ、オルガン作品などを残した。

ドイツのアイゼナハの町楽師ヨハン・アンブロジウスの息子。9歳の時に母死去、10歳の時に父死去、兄ヨハン・クリストフに引き取られる。1708年ヴァイマルの宮廷オルガニストとなり、多くのオルガン曲を作曲する。1717年ケーテンの宮廷楽長となり多くの世俗音楽の名作を作曲する。

1723年ライプツィヒの聖トーマス教会の音楽監督に就任。教会音楽を中心とした活動をする。1749年眼疾患の手術技術が未熟であったため、術後病床に伏し、翌年死去。


バッハ(本)/バッハ(CD)
【クラヴィーア曲(作品番号BWV)】
772-786:2声部のためのインヴェンション(全15曲)
787-801:3声部のためのシンヴォニア(全15曲)
802-805:4つのデュエット
806-811:イギリス組曲(全6曲)
812-817:フランス組曲(全6曲)
818:組曲イ短調
819:組曲変ホ長調
820:組曲ヘ長調
821:組曲変ロ長調
822:組曲ト短調
823:組曲へ短調(真作か疑問)
824:組曲イ長調(真作か疑問、テレマン作?)
825-830:6つのパルティータ(全6曲)
831:パルティータ(組曲)ロ短調
832:パルティータイ長調
833:第3旋法による前奏曲とパルティータヘ長調
834:アルマンドハ短調(真作か疑問)
835:アルマンドイ短調(真作か疑問)
836-837:2つのアルマンドト短調
838:アルマンドとクーラントイ長調(真作か疑問)
839:サラバンドト短調
840:クーラントト長調
841-843:3つのメヌエット
844:スケルツォニ短調
845:ジーグへ短調
846-869:平均律クラヴィーア曲集第1巻(全24曲)
870-893:平均律クラヴィーア曲集第2巻(全24曲)
894:前奏曲とフーガイ短調
895:前奏曲とフーガイ短調
896:前奏曲とフーガイ長調
897:前奏曲とフーガイ短調(真作か疑問)
898:前奏曲とフーガ変ロ長調(真作か疑問)
899:前奏曲とフゲッタニ短調(真作か疑問)
900:前奏曲とフゲッタホ短調
901:前奏曲とフゲッタヘ長調
902:前奏曲とフゲッタと長調
903:半音階的幻想曲とフーガニ長調
904:幻想曲とフーガイ短調
905:幻想曲とフーガニ短調(真作か疑問)
906:幻想曲とフーガハ短調(真作か疑問)
907:幻想曲とフゲッタ変ロ長調(真作か疑問)
908:幻想曲とフゲッタニ長調(真作か疑問)
909:協奏曲とフーガハ短調(フーガ未完、真作か疑問)
910:トッカータ嬰へ短調
911:トッカータハ短調
912:トッカータニ長調
913:トッカータニ短調
914:トッカータホ短調
915:トッカータト短調
916:トッカータト長調
917:幻想曲ト短調(真作か疑問)
918:幻想曲ハ短調(真作か疑問)
919:幻想曲ハ短調(真作か疑問)
920:幻想曲ト短調(真作か疑問)
921:前奏曲ハ短調(真作か疑問)
922:前奏曲イ短調(真作か疑問)
923:前奏曲ロ短調(真作か疑問)
924-932:9つの小前奏曲
933-938:6つの小前奏曲
939-943:5つの小前奏曲
944:幻想曲とフーガイ短調
945:フーガホ短調(真作か疑問)
946:フーガハ長調
947:フーガイ短調(真作か疑問)
948:フーガニ短調(真作か疑問)
949:フーガイ長調(真作か疑問)
950:フーガイ長調(真作か疑問)
951:フーガロ短調(真作か疑問)
952:フーガハ長調(真作か疑問)
953:フーガハ長調(真作か疑問)
956:フーガホ短調(真作か疑問)
957:フーガト長調(真作か疑問)
958:フーガイ短調
959:フーガイ短調
960:フーガホ短調
961:フゲッタは短調(真作か疑問)
962:フガートホ短調
963:ソナタニ長調
964:ソナタニ短調
965:ソナタイ短調
968:ソナタト短調
971:イタリア協奏曲ヘ長調
972:協奏曲ニ長調
974:協奏曲ニ短調
978:協奏曲ニ長調
985:協奏曲ト短調
988:ゴルドベルク変奏曲ト長調
989:イタリア風のアリアと変奏曲イ短調
990:サラバンドと変奏ハ長調(真作か疑問)
991:アリアと変奏ハ短調(断片)
992:カプリッチョ「旅立つ最愛の兄に思いを寄せる」
   変ロ長調
993:カプリッチョ「ヨハン・クリストフ・バッハをたたえて」
   ホ長調
994:アプリカーチオハ長調
---:アンナ・マグダレーナ・バッハのための音楽帳第2巻
【クラヴィア曲/編曲(作品番号BWV)】
954:フーガ変ロ長調(原作ラインケン、真作か疑問)
955:フーガ変ロ長調(原作エルゼリウス)
964:ソナタニ短調(原作BWV1003、真作か疑問)
965:ソナタイ短調(原作ラインケン)
966:ソナタハ長調(原作ラインケン)
972:協奏曲ニ長調(原作ヴィヴァルディ)
973:協奏曲ト長調(原作ヴィヴァルディ)
974:協奏曲ニ短調(原作マルチェルロ)
975:協奏曲ト短調(原作ヴィヴァルディ)
976:協奏曲ハ長調(原作ヴィヴァルディ)
977:協奏曲ハ長調(原作マルチェルロ)
978:協奏曲ヘ長調(原作ヴィヴァルディ)
979:協奏曲ロ短調(原作不明)
980:協奏曲ト長調(原作ヴィヴァルディ)
981:協奏曲ハ短調(原作マルチェルロ?)
982:協奏曲変ロ長調(原作ヨハン=エルンスト)
983:協奏曲ト短調(原作不明)
984:協奏曲ハ長調(原作ヨハン=エルンスト)
985:協奏曲ト短調(原作テレマン)
986:協奏曲ト長調(原作テレマン)
987:協奏曲ニ長調(原作ヨハン=エルンスト)
【デュオ作品】
”編”とないものはオリジナル
連弾:前奏曲とフーガイ短調BWV.543
   International-Gleichauf編
連弾:トッカータとフーガBWV.538538
   International-Gleichauf編
連弾:フーガト短調BWV.578
   全音ピース-小林秀雄編
連弾:主よ、人の望みの喜びよBWV.147
   全音-小林秀雄編
   Hinrichsen-L.Duck編
   全音-M.Hess編
連弾:羊は安らかに草を食む
   Hinritisen-L.Duck編
連弾:管弦楽組曲BWV.1066-69
   International、Peters-M.Reger編
連弾:アリアBWV.1068
   全音ピース-後藤丹編
連弾:ブランデンブルク協奏曲BWV.1046-54
   Dover、Kalmus、Peters-M.Reger編
連弾:シチリアーナBWV.1031
   Kjos-Weekley&Arganbright編
連弾:汝の慈悲によりてわれらを死なしめたまえBWV.22
   Oxford-H.Cohen編
連弾:目覚めよと呼ぶ声す
   Oxford-H.Cohen編
2台ピアノ:ブーレハ長調BWV.1066
   AssociatedMusic-E.Steiner編
2台ピアノ:2台ピアノのための2つのバッハ作品
   ShawneePress-W.Hornibrook、C.Webb編)
2台ピアノ:トッカータとフーガBWV.565
   Durand-I.Philipp編
2台ピアノ:前奏曲とフーガBWV.532
   Durand-I.Phillp編
2台ピアノ:オルガン前奏曲とフーガBWV.533
   International-H.Duparc編
2台ピアノ:前奏曲とフーガイ短調BWV.543
   Carisch-Bormiori編
2台ピアノ:主よ、人の望みの喜びよBWV.147
   全音-M.Hess編
   BostonMusic-V.Babin編
   Chester-C.Le.Fleming編
2台ピアノ:羊は安らかに食むBWV.208
   Oxford-M.Howe編
   BostonMusic-V.Babin編
2台ピアノ:バディネリBWV.1067
   BostonMusic-S.Storr編
2台ピアノ:ブランデンブルク協奏曲第3番
   BelwinMills-R.Simm編
2台ピアノ:オルガン幻想曲とフーガBWV.542
   International-R.Burmeister編
2台ピアノ:シチリアーナBWV.1031
   Fuseau-G.Gastinel編
   Fischer&Bro.-G.Maier編
2台ピアノ:汝の慈悲によりてわれらを死なしめたまえ
      BWV.22
   Chester-C.Le.Fleming編
2台ピアノ:2台のチェンバロのための協奏曲BWV.1061a
2台ピアノ:目覚めよと呼ぶ声すBWV.140
   Oxford-W.G.Whittaker編
2台ピアノ:幻想曲ハ短調BWV.906
   WillsMusic-L.von.Haupt編
2台ピアノ:アリアと30の変奏BWV.988
      (ゴルドベルク変奏曲)
   Kistner&Siegel-J.Rheinberger編
2台ピアノ:フーガの技法BWV.1080
   Moseler-E.Schwebsch編
   Eulenburg-W.Frey編
2台ピアノ:2つのフーガ(フーガの技法より)BWV.1080

【参考文献】
【お勧めの本・CD・DVD】