HOME  想い出の樹  ひまわりの丘  SYOTAの部屋  ミューズ図書館  ミューズスタジオ   ミューズ資料館
PianoSalon  LINKの小部屋  ピアノ史メモ年表  音生活PIANO   子供ドレス  子供タキシード&フォーマルシューズ
音楽雑貨食器&キッチン  音楽雑貨アクセサリー&服飾小物  音楽雑貨インテリア  音楽雑貨文具  楽器ピアノ&電子ピアノ





 ミューズクリニック  





このコーナーでは、ピアノテクニックのみに焦点をあてていますが、本来ピアノテクニックは表現と表裏一体でなければならないものです。あくまでも表現したいものがあってこそであり、表現したいものが具体的にないのにテクニックだけを追求しても、それは音楽とは言えないでしょう。

ここに載せているハノンについても。欲しい音、目指している表現テクニックというものを念頭において練習するのとそうでないのとでは、意味あるテクニックが身につくか、ただの運動になるか、大きな差が出てくるでしょう。

貴方はどんな表現を身につけたくてハノンを練習していますか?目的がはっきりしていなければ、それはただの運動です。音楽ではあり得ません。流れるようなレガートで演奏できるようになりたいのでしょうか?それとも、芯のある美しいピアニシモを奏でることができるようになりたいのでしょうか?深みのあるフォルテシモを鳴らせるようにしたいのでしょうか?潤いのあるスタッカートを身につけたいのでしょうか?

曲の練習をしているときに、まずはテクニックをしっかりせねば・・・と、音楽抜きにテクニックだけを追求してしまうことがありませんか?脱力の瞬間や力を込める瞬間は、求めている音色やフレージングによって変化してきます。貴方はその部分をどのように演奏したいのでしょうか?それによって練習方法も変化してきます。

曲中弾けない箇所の練習をするとき、是非ゆっくりと音楽的に練習してみてください。ゆっくりでも常に音楽的にをモットーに。欲しい音、欲しいフレージング、欲しいバランス、練習する際には、さまざまなことに頭を働かせなければなりません。欲しい具体的な音楽が見えてこないときは、ピアノから離れ思索してみてください。


基礎ピアノテクニック  表現ピアノテクニック











 基礎ピアノテクニック 




基本  もっと楽に弾けます  ハノンで応用  テクニックエッセイ集





♪ 基本 ♪
♪ 正しい指の形 悪い例 写真
@ 脱力を身につける 鍵盤から指を離さずにppで指の付け根から弾く ビデオ
A 指を動かす 鍵盤から離れて付け根から動かす ビデオ
B 手首をラクにする ゆうれいの手を覚える ビデオ
同上 Bの悪い例 ビデオ



最新のバージョンをダウンロードしてご覧ください。音声はありません。画像のみです。m(_ _)m



♪ もっと楽に弾けます ♪

和音がつかめない つかむ意識を持つ 写真
ビデオ
同上 ポジション 悪い例と良い例 写真
スケールがうまくひけない 親指の位置 悪い例と良い例 写真
同上 手首の動き 悪い例 ビデオ
同上 手首の動き 良い例 ビデオ
同上 指のくぐり方 悪い例と良い例 写真



最新のバージョンをダウンロードしてご覧ください。音声はありません。画像のみです。m(_ _)m




♪ ハノンで応用 ♪

ハノン1番 親指が浮いてしまう場合の練習方法です。他の指は一切浮きません。 ビデオ
同上 慣れてきたら、少し速めて練習します。 ビデオ
ハノン1番くだり 鍵盤から指が離れないことを確認しましょう。特に親指が浮きやすいので、浮いてしまう場合は、先に説明したような方法で1指を保持して練習します。 ビデオ
ハノン2番のぼり 同上。 ビデオ
ハノン5番のぼり 同上。 ビデオ
ハノン11番のぼり 同上。 ビデオ
アルペジオ 無駄な動きがあると、うまく弾けません。まずは移動から・・・。(のぼり) ビデオ
同上 くだりの移動練習です。 ビデオ
同上 上から見たアルペジオの様子です。 ビデオ
同上 横から見たアルペジオの様子です。 ビデオ
ハノン48番 手首上下運動によるタッチの練習。まずはゆっくり大げさに手首の上下運動を身に付けます。 ビデオ
同上 実用版の動きです。 ビデオ
ハノン49番 48番の6度版です。手首の基本的な動きは48番と同じです。 ビデオ
同上 実用版の動きです。 ビデオ
ハノン50番 まずは鍵盤から離れて・・・・。 ビデオ
同上 速くても動きは変わりません。 ビデオ
ハノン51番 まずは弱音でゆっくり。無理してはいけません。肘使いがコツです。手首は楽に。 ビデオ
同上 上記の練習を1,2週間やって動きに慣れてきたら指先の軽いつまみを加えます。こうすると、立った音が出るようになります。(強い音という意味ではありません。) ビデオ



最新のバージョンをダウンロードしてご覧ください。音声はありません。画像のみです。m(_ _)m




♪ テクニックエッセイ集 ♪

『片手で違う音量の2音を演奏する(動画)』(2010.12.06想い出の樹より)
『スケール親指の柔軟性』(2010.8.9想い出の樹より)
『4-5指間が柔軟だととても楽しい♪』(2010.7.29想い出の樹より)
『ラクに指くぐりできるようになるために』(2009.3.17想い出の樹より)
『指の独立と脱力』(2009.3.14想い出の樹より)
『指のバネって大切』 (2008.4.14想い出の樹より)
『ぼやけた音をクリアな音へ&左の意識』 (2008.2.29想い出の樹より)
『ワルツのペダル』 (2007.10.1想い出の樹より)
『指使いで音が変わる?!』 (2007.9.20想い出の樹より)
『指は1:4で付いている?!』 (2007.9.19想い出の樹より)
『第1関節凹み克服法』 (2007.9.12想い出の樹より)
『ブルグミュラー「アラベスク」左へのアプローチ@』 (2006.11.15想い出の樹より)
『ブルグミュラー「アラベスク」左へのアプローチA』 (2006.11.16想い出の樹より)
『ブルグミュラー「アラベスク」左へのアプローチB』 (2006.11.17想い出の樹より)
『ブルグミュラー「アラベスク」左へのアプローチC』 (2006.11.18想い出の樹より)
『クレッシェンド』 (2006.10.18想い出の樹より)
『手首が下がっちゃう?』 (2006.7.18想い出の樹より)
『リズム練習が一番?』 (2006.6.22想い出の樹より)






 表現ピアノテクニック 


バランス 演奏に遠近感を出すための、基本的な表現テクニックです。
フレーズ 美しいフレーズを演奏するために。
余韻 音には余韻があります。
音色(1) タイミングによる音色の変化
音色(2) バランスによる音色の変化
音色(3) 切り方・繋ぎ方による音色の変化
タッチ(1) 置くというタッチ
タッチ(2) 置く(載せる)というタッチ
音量 音量に幅を感じる演奏にするには?
テンポ テンポの錯覚 (ブログ/想い出の樹より)