Sheffield Wednesday

・チームデータ

創立:1867年

本拠地:シェフィールド

ホームスタジアム(シェフィールド):ヒルズボロ(39859人)

チームの愛称:オウルズ

会長:K・T・アディ

監督:テリー・ヨラス
   :ビル・グリーン
   :クリス・ターナー

今シーズンの成績:10勝20敗16分け, 勝ち点46(ディビジョン1 22位) 得点:56 失点:73

Player Data 2002/2003

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ケヴィン・プレスマン 67-11-06 イングランド 38 なし
13 クリス・ストリンガー 83-06-02 イングランド なし
23 ポール・エバンス 73-12-28 南アフリカ ハダーズフィールド

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF イアン・ヘンドン 71-12-05 イングランド ノーサンプトン
ジョン・ベセゼリック 78-01-15 イングランド プリマス
リー・ブロンビー 80-06-02 イングランド 27 なし
12 スティーブン・ハスラム 79-09-06 イングランド 25 なし
14 クレイグ・アームストロング 75-05-23 イングランド 17 ハダースフィールド
15 デイビッド・バロウズ 68-10-25 イングランド 13 バーミンガム
19 ライアン・グリーン 80-10-20 ウェールズ カーディフ
21 アシュリー・ウェストウッド 76-08-31 イングランド 23 ブラッドフォード
22 デレク・ギアリー 80-06-19 アイルランド 26 なし
25 ダニー・マディックス 67-10-11 ジャマイカ 23 QPR
27 ギャリー・モンク 79-03-06 イングランド 15 サウサンプトン
33 リチャード・ウッド 85-07-05 イングランド なし
38 ブライアン・バリー=マーフィー 78-07-27 アイルランド 17 プレストン
39 ディーン・スミス 71-03-19 イングランド 14 レイトン・オリエント

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ポール・マクラーレン 76-11-17 イングランド 36 ルートン
トロント・エギル・ソルトヴェト 67-02-15 ノルウェー 21 サウサンプトン
アラン・クイン 79-06-13 アイルランド 37 なし
16 マシュー・ハムショウ 82-01-01 イングランド 15 なし
17 オーウェン・モリソン 81-12-08 北アイルランド なし
18 サイモン・ドネリー 74-12-01 スコットランド 15 セルティック
20 トニー・クレイン 82-09-08 イングランド 18 なし
24 フィル・オドネル 72-03-25 スコットランド セルティック
34 マット・ショー 84-05-07 イングランド なし
35 ダリル・パウエル 71-11-15 ジャマイカ バーミンガム
40 リチャード・エバンス 83-06-19 ウェールズ バーミンガム
カール・ロビンソン 76-10-13 ウェールズ ポーツマス

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ヘラルド・シボン 74-04-19 オランダ 25 アヤックス
シェフキ・クキ 76-11-10 フィンランド 40 ストックポート
10 ロイド・オウス 76-12-12 イングランド 31 ブレントフォード
11 レオン・ナイト 82-09-16 イングランド 24 チェルシー
26 ミケーレ・ディ・ピエディ 80-12-04 イタリア ペルージャ
28 アダム・プラウドロック 81-05-09 イングランド ウルブズ
28 グラント・ホルト 81-04-12 イングランド バロー
29 アラン・ジョンストン 73-12-14 スコットランド 12 ミドルスブラ
32 ジョン・ショー 83-11-10 イングランド なし
37 マイケル・レディ 80-03-24 アイルランド 15 サンダーランド
リー・ブラッドバリー 75-07-03 イングランド 11 ポーツマス
注)試合&得点=2002−03シーズンのディビジョン1(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2002/2003
INOUT
PNameFrom
GK P・エバンス ハダーズフィールド
DF ベセゼリック プリマス
FW オウス ブレントフォード
DF グリーン(シーズン途中) カーディフ
DF バリー=マーフィー(シーズン途中) プレストン
DF スミス(シーズン途中) レイトン・オリエント
MF パウエル(シーズン途中) バーミンガム
MF R・エバンス(シーズン途中) バーミンガム
FW ホルト(シーズン途中) バロー
DF モンク(シーズン途中レンタル) サウサンプトン
MF ロビンソン(シーズン途中レンタル) ポーツマス
FW ナイト(シーズン途中レンタル) チェルシー
FW プラウドロック(シーズン途中レンタル) ウルブズ
FW ジョンストン(シーズン途中レンタル) ミドルスブラ
FW レディ(シーズン途中レンタル) サンダーランド
FW ブラッドバリー(シーズン途中レンタル) ポーツマス
PNameTo
GK ロバーツ 不明
DF ブルームス プレストン
DF ハークネス チェスター
MF スコット 不明
MF ギブソン サウスポート
FW エコク ブレントフォード
FW ボンビン ボカ・ジュニオルス
FW ミュラー 不明
FW ギャラハー ハダースフィールド
DF ヘンドン(シーズン途中) ピーターバラ
MF モリソン(シーズン途中) シェフィールド・U
FW シボン(シーズン途中) ヘーレンフェーン
・今シーズンのMVP
シェフキ・クキ
今シーズンは40試合に出場して8ゴールを決めるなど、 チームのエースストライカーとして、まずまずの活躍を見せた。 シーズンを通じて不安定だったチームの中で、 チームで最も多くの試合に出場して、数多くのゴール(8ゴールはチーム最多)を決めるなど、 最悪な状態にあったシェフィールド・Wの中にあっても、 それなりの活躍を見せるなど、潜在的な得点能力の高さを見せつけたといえるだろう。 昨シーズンもシーズンの途中まで在籍していたストックポートが降格するなど、 ここ数シーズンにわたって、所属チームにあまり恵まれていないが、 安定した活躍を見せているのは、彼の能力の高さが大きな要因となっているのは間違いないだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズンを通じて低迷し、最終的には22位でディビジョン2に降格することになってしまった。 その最大の要因といえるのが、シーズンを通じてスターティングメンバーをうまく固定できなかったことだろう。 20試合以上にスターティングメンバーで出場した選手が10人しかいない状況では、 低迷するのも仕方が無かったといえるだろう。クキを中心とした攻撃陣はまずまず機能していたが、 ディフェンスラインがシーズンの最後までうまく安定しなかった(73失点はブラッドフォードと並んでリーグ4番目の多い)。 それでもシーズン最後の6試合ではディビジョン1全チーム中で最多の勝ち点をあげた(首位ポーツマスが12/シェフィールド・Wは14)ことは、 来シーズンのディビジョン2での戦いに期待を抱かせる結果になったといえるだろう。

2002−03シーズン シェフィールド・W 基本フォーメーション

シボン            クキ
ハスラム            クイン            ソルトベット            マクラーレン
ギアリー            マディックス            ブロンビー            ウェストウッド
プレスマン