Stoke City

・チームデータ

創立:1863年

本拠地:ストーク・オン・トレント

ホームスタジアム(ストーク・オン・トレント):ブリタニア(28383人)

チームの愛称:ポッターズ

会長:G・ギスラソン

監督:スティーヴ・コッテリル
   :デイブ・ケーバン
   :トニー・ピューリス

今シーズンの成績:12勝20敗14分け, 勝ち点50(ディビジョン1 21位) 得点:45 失点:69

Player Data 2002/2003

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ニール・カトラー 76-09-03 イングランド 20 アストン・ビラ
12 ヤニ・ヴィアンデル 75-08-18 フィンランド HJKヘルシンキ
14 ベン・フォスター 83-04-03 イングランド RCワーウィック
28 マーク・クロスリー 69-06-16 ウェールズ 12 ミドルスブラ
31 スティーブ・バンクス 72-02-09 イングランド 14 ボルトン

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ウェイン・トーマス 79-05-17 イングランド 41 トーキー
クライブ・クラーク 80-01-14 アイルランド 31 なし
ピーター・ハンディサイド 74-07-31 スコットランド 44 グリムズビー
セルゲイ・シュタニウク 72-01-11 ベラルーシ 44 ディナモ・モスクワ
16 フレイザー・リチャードソン 82-10-29 イングランド リーズ
16 マーク・ウィリアムズ 70-09-28 北アイルランド ウィンブルドン
22 ブライアン・ウィルソン 83-05-09 イングランド なし
25 ガレス・オーウェン 82-09-21 イングランド なし
27 ポール・ウォーハースト 69-09-26 イングランド ボルトン
29 リチャード・キーオ 86-08-11 アイルランド なし
30 マーカス・ホール 76-03-24 イングランド 23 サウサンプトン
アンディ・ウィルキンソン 84-08-06 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ブリニャル・グンナルソン 75-10-16 アイスランド 40 オルギライテIS
11 ピーター・フークストラ 73-04-04 オランダ 30 アヤックス
16 トミー・ムーニー 71-08-11 イングランド 12 バーミンガム
17 ジェームズ・オコナー 79-09-01 アイルランド 43 なし
18 ルイス・ニール 81-07-14 イングランド 16 なし
19 マーク・グッドフェロー 81-09-20 イングランド 20 なし
20 デイビッド・ローソン 76-09-14 スコットランド アバディーン
20 マーク・ウィルソン 79-02-09 イングランド ミドルスブラ
21 ペテル・マルティンション 73-07-14 アイスランド 12 スタベイクIF
23 カール・ヘンリー 82-11-26 イングランド 18 なし
24 クリス・コモンズ 83-08-30 スコットランド なし
27 ユルゲン・バンデウゼン 74-01-26 ベルギー 12 なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ビャルニ・グジョンション 79-02-26 アイスランド 36 ヘンク
アンディ・クック 74-01-20 イングランド 31 バーンリー
スレイマネ・ウラレ 72-10-16 ギニア フェネルバフチェ
リー・ミルズ 70-07-10 イングランド 11 コベントリー
10 クリス・グリーネクレ 77-12-23 イングランド 30 マンスフィールド
15 クリス・イウェルモ 78-08-01 スコットランド 32 チェルテンハム
26 オレ・アルブライトセン 75-04-21 ノルウェー なし
26 アデ・アキンバイ 74-10-10 ナイジェリア クリスタルパレス
ローレンス・ホール 84-03-26 イングランド なし
注)試合&得点=2002−03シーズンのディビジョン1(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2002/2003
INOUT
PNameFrom
GK フォスター RCワーウィック
FW グリーネクレ マンスフィールド
GK バンクス(シーズン途中) ボルトン
FW ミルズ(シーズン途中) コベントリー
GK クロスリー(シーズン途中レンタル) ミドルスブラ
DF リチャードソン(シーズン途中レンタル) リーズ
DF ウィリアムズ(シーズン途中レンタル) ウィンブルドン
DF ウォーハースト(シーズン途中レンタル) ボルトン
DF M・ホール(シーズン途中レンタル) サウサンプトン
MF ムーニー(シーズン途中レンタル) バーミンガム
MF ウィルソン(シーズン途中レンタル) ミドルスブラ
FW アキンバイ(シーズン途中レンタル) クリスタルパレス
PNameTo
GK ウォード ウォルソール
DF ブライトウェル ポートベイル
MF トルダルソン IAアクラネス
FW ダダソン リレストレーム
FW グンラウグソン ダンディー・U
FW マイルズ クルー
MF ローソン(シーズン途中) パーティック
FW ウラレ(シーズン途中) 不明
FW アルブライトセン(シーズン途中) トロムスダーレン
・今シーズンのMVP
セルゲイ・シュタニウク
今シーズンは44試合に出場(すべてスタメンで出場)して、3ゴールを決めるなど、 チームの中心選手として、シーズンを通じて安定した活躍を見せた。 今シーズンからディビジョン1に昇格したストークは、全体的に戦力不足の状態にあったが、 厳しいチーム状態の中でも、彼とハンディサイドを中心とした最終ラインは非常に安定していたといえるだろう。 ディビジョン1で最も得点が少なかった(45得点はリーグ最少)だけに、 最終ラインの頑張りがチームのディビジョン1残留の大きな要因となっていたことは間違いないだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンからディビジョン1昇格した(ディビジョン2では5位だったが、昇格プレーオフで昇格した)だけに、 開幕前にはディビジョン1降格の最有力候補だったが、最終節でレディングに1−0で勝ち、 21位という成績でなんとかディビジョン1残留を果たした。得点力こそ低かったものの、 うまく勝利を積み重ねていけたことが、ディビジョン1に残留した大きな要因といえるだろう。 またシーズン途中に多くの選手が加入したことで、戦力的も充実してきたことも、 ディビジョン1残留につながったといえる。来シーズンも今シーズンと同様に厳しい戦いになりそうだが、 確実にディビジョン1残留を果たすには、ディビジョン1で最低だった得点力を向上させることが、 絶対に不可欠であるといえるだろう。

2002−03シーズン ストーク 基本フォーメーション

グジョンション            クック
クラーク              グンナーション            オコナー            フークストラ
M・ホール            シュタニウク            ハンディサイド            トーマス
カトラー