Wolverhampton Wanderers

・チームデータ

創立:1877年

本拠地:ウォルヴァーハンプトン

ホームスタジアム(ウォルヴァーハンプトン):モリニュー(28525人)

チームの愛称:ウルヴズ

会長:J・ヘイワード

監督:デイヴ・ジョーンズ

昨シーズンの成績:25勝10敗11分け, 勝ち点86(ディビジョン1 3位) 得点:76 失点:43

Player List 2002/2003

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK マイケル・オークス 73-10-30 イングランド 51 アストン・ヴィラ
13 マット・マレー 81-05-02 イングランド なし
36 ルイス・ソリー 84-01-05 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ショーン・コネリー 70-06-26 イングランド ストックポート
リー・ネイラー 80-03-19 イングランド なし
ジョレオン・レスコット 82-08-16 イングランド なし
ポール・バトラー 72-11-02 アイルランド 35 サンダーランド
デニス・アーウィン 65-10-31 アイルランド 296 18 マンチェスター・U
14 リュドヴィク・ポレ 70-06-18 フランス ル・アーヴル
17 モハメド・カマラ 75-06-25 ギニア ル・アーヴル
21 イヴァル・インギマルソン 77-08-20 アイスランド ブレントフォード
24 マーク・エドウォージー 72-12-24 イングランド 90 コベントリー
30 マーク・クライド 82-12-27 北アイルランド なし
35 ケニー・コールマン 82-09-20 アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF アレックス・レイ 69-09-30 スコットランド 69 サンダーランド
ショーン・ニュートン 75-08-20 イングランド 26 チャールトン
10 コリン・キャメロン 72-10-23 スコットランド ハーツ
11 マーク・ケネディ 76-05-15 アイルランド 62 マンチェスター・C
15 ケヴィン・クーパー 75-02-08 イングランド ウィンブルドン
19 キース・アンドリュース 80-09-13 アイルランド なし
23 ポール・インス 67-10-21 イングランド 274 40 ミドルスブラ
32 ジョン・メリガン 82-02-11 アイルランド ボーンマス
33 グラハム・ワード 80-02-25 アイルランド なし
34 サミー・クリンガン 84-01-13 北アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ネイサン・ブレイク 72-01-27 ウェールズ 79 22 ブラックバーン
12 アダム・プラウドロック 81-05-09 イングランド なし
16 ケニー・ミラー 79-12-23 スコットランド レンジャーズ
18 ジョージ・エンダー 74-12-23 イングランド 28 スウィンドン
20 マイケル・ブランチ 78-10-18 イングランド 41 エヴァートン
29 ディーン・スタリッジ 73-07-27 イングランド 150 38 レスター
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2001/02シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2002/2003
INOUT
PNameFrom
DF アーウィン マンチェスター・U
DF インギマルソン ブレントフォード
MF インス ミドルスブラ
DF エドウォージー(シーズン途中) コベントリー
PNameTo
DF マスカット レンジャーズ
DF ベイズリー ウォルソール
MF ロビンソン ポーツマス
MF シントン バートン
MF テューダー 不明
FW ルーセル RAECモンス
DF コネリー(シーズン途中) トランメア
・注目のプレイヤー
ディーン・スタリッジ
昨シーズンの途中にレスターから35万ポンドで加入したストライカー。 レスターからは最初はレンタルで加入したものの、7試合で4ゴールという活躍を見せ、 正式に移籍することになった。昨シーズンはシーズン途中から加入したにもかかわらず、 ディビジョン1の得点ランキング3位となる20ゴールを決める活躍を見せただけに、 今シーズンも大活躍が期待できるだろう。
・戦力分析
昨シーズンはシーズン途中に多くの選手を獲得し、シーズンは3位で終了したものの、 プレーオフ1回戦でノーリッジにまさかの敗戦を喫し、プレミアリーグ昇格を果たせなかった。 昨シーズンのままでも十分に昇格を狙えるだけの戦力を保持していたが、 最大の弱点であったここ一番の弱さを補うために、アーウィン、インスといった 精神的支柱となるベテラン選手を補強した。彼らがチームをうまく引っ張っていくことが出来れば、 プレミアリーグ昇格の可能性は十分にあるといえるだろう。

2002−03シーズン ウルブズ 予想フォーメーション

スタリッジ          ブレイク
ケネディ            キャメロン            インス            ニュートン
ネイラー            バトラー            レスコット            アーウィン
オークス