Birmingham City

・チームデータ

創立:1875年

本拠地:バーミンガム

ホームスタジアム(バーミンガム):セント・アンドリュース(30009人)

チームの愛称:ブルース

会長:D・ゴールド

監督:スティーヴ・ブルース

昨シーズンの成績:13勝16敗9分け, 勝ち点48(13位) 得点:41 失点:49

Player List 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK イアン・ベネット 71-10-10 イングランド 10 ピーターバラ
12 マイク・テイラー 71-09-04 北アイルランド 38 フルハム
18 ニコ・ヴァーセン 69-09-28 ベルギー 27 ハダースフィールド
コリン・ドイル 85-08-12 アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ジェフ・ケンナ 70-08-27 アイルランド 273 ブラックバーン
マーティン・グレインジャー 72-08-23 イングランド ブレントフォード
ケニー・カニンガム 71-06-28 アイルランド 232 ウィンブルドン
ダレン・パース 77-02-14 イングランド 20 オックスフォード
15 マーティン・テイラー 79-11-09 イングランド 55 ブラックバーン
20 トム・ウィリアムズ 80-07-08 キプロス ピーターバラ
23 ジェイミー・クラッパム 75-12-07 イングランド 84 イプスウィッチ
25 マシュー・アップソン 79-04-18 イングランド 48 アーセナル
26 オリヴィエ・テビリー 75-12-19 コートジボワール 12 セルティック
30 マシュー・サドラー 85-02-26 イングランド なし
ピーター・ギルバート 83-07-31 ウェールズ なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF アリュー・シセ 76-03-24 セネガル 21 モンペリエ
ポール・デヴリン 72-04-14 スコットランド 32 シェフィールド・U
ロビー・サヴェイジ 74-10-18 ウェールズ 205 12 レスター
10 ブライアン・ヒューズ 76-06-19 イングランド 22 レックスハム
11 スタン・ラザリディス 72-08-16 オーストラリア 99 ウェストハム
16 デイヴィッド・ダン 79-12-27 イングランド 72 16 ブラックバーン
22 ダミアン・ジョンソン 78-11-18 北アイルランド 58 ブラックバーン
24 ダレン・カーター 83-12-18 イングランド 12 なし
28 カール・モッテラム 84-09-03 イングランド なし
32 スティーヴン・クレメンス 78-03-31 イングランド 104 トットナム
カーティス・ウッドハウス 80-04-17 イングランド シェフィールド・U

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ジェフ・ホースフィールド 73-11-01 イングランド 31 フルハム
14 スターン・ジョン 76-10-30 トリニダード・トバゴ 30 ノッティンガム
15 ジョヴァン・キロフスキ 76-03-18 アメリカ 17 クリスタル・パレス
19 クリントン・モリソン 79-05-14 アイルランド 29 クリスタル・パレス
21 クリストフ・デュガリー 72-03-24 フランス 16 ボルドー
27 アンドリュー・バローマン 84-11-27 スコットランド なし
35 ルシアーノ・フィゲロア 81-05-19 アルゼンチン ロサリオ・セントラル
クレイグ・フェイガン 82-12-11 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2002/03シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
MF ダン ブラックバーン
FW デュガリー ボルドー
FW フィゲロア ロサリオ・セントラル
GK マイク・テイラー(シーズン途中) フルハム
DF マーティン・テイラー(シーズン途中) ブラックバーン
PNameTo
GK マリオット 不明
GK デイヴィス ブラッドフォード
DF ヴィッカーズ 不明
DF カパルディ プリマス
DF M・ジョンソン ダービー
MF ムーニー スウィンドン
MF ハッチンソン ダーリントン
DF ケンナ(シーズン途中) ダービー
MF デヴリン(シーズン途中) ワトフォード
MF ウッドハウス(シーズン途中) ピーターバラ
FW ホースフィールド(シーズン途中) ウィガン
FW キロフスキ(シーズン途中) ロサンゼルス・ギャラクシー
FW デュガリー(シーズン途中) 契約解除
FW フィゲロア(シーズン途中) クルス・アスル
FW フェイガン(シーズン途中) コルチェスター・U
・注目のプレイヤー
デイビッド・ダン
今シーズン、ブラックバーンから550万ポンドで加入した元イングランド代表のMF。 ブラックバーンのトレイニー出身の選手で、トップチームでも中心選手として素晴らしいプレーを見せていたが、 スーネス監督との対立(原因はダンの素行の悪さだが)もあり、バーミンガムに移籍することになった。 中盤のポジションならば、どこでも出来る選手なだけに、あまり層の厚くないバーミンガムにとっては、 彼の加入は大きな戦力アップになったといえるだろう。ブルース監督はスーネス監督ほどプライベートに関してはうるさくないだけに、 ダンも伸び伸びとプレーすることが出来そうだ。FWのデュガリーとのコンビで多くのゴールチャンスを作り、 チームのプレミアリーグ残留に貢献したいところだ。
・戦力分析
昨シーズンはシーズン途中に加入した元フランス代表のデュガリーの大活躍もあり、 13位という成績でシーズンを終了した。今シーズンはテイラー、ダン、フォーセル、デュガリーが加入した (テイラー、フォーセルはシーズンレンタル、デュガリーはレンタルからの完全移籍)ことで、 昨シーズンよりも戦力的にはアップしたといえるだろう。 特にブラックバーンから移籍してきたダンの加入はチームにとっては大きなプラスになったといえるだろう。 しかし全体的に層が薄いだけに、今シーズンもプレミアリーグに残留することが目標になりそうだ。 昨シーズンのチームの救世主となったデュガリーが、シーズンの序盤戦には怪我で出場できないだけに、 彼がいないときにどのくらいの成績を残すことが出来るかが大きなポイントになりそうだ。

2003−04シーズン バーミンガム 予想フォーメーション

デュガリー            ジョン
    ダン            クレメンス            サヴェイジ            D・ジョンソン
クラッパム            アップソン            カニンガム            ケンナ
テイラー