Bolton Wanderers

・チームデータ

創立:1874年

本拠地:ボルトン

ホームスタジアム(ボルトン):リーボック・スタジアム(28723人)

チームの愛称:トロッターズ

会長:P・A・ガートサイド

監督:サム・アラダイス

今シーズンの成績:14勝13敗11分け, 勝ち点53(8位) 得点:48 失点:56

ホームでの成績:6勝5敗8分け, 勝ち点26(15位) 得点:24 失点:21

アウェイでの成績:8勝8敗3分け, 勝ち点27(4位) 得点:24 失点:35

今シーズンのチーム得点王:ノーラン、ジョルカエフ、デイヴィス(9ゴール)

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ケヴィン・プール 63-07-21 イングランド バーミンガム
22 ユッシ・ヤースケライネン 75-04-19 フィンランド 38 VPSヴァーサ
30 ジェレミー・ボン 84-10-21 フランス ボルドー
35 ドノバン・リケッツ 77-06-07 ジャマイカ ビレッジ・U

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF アンソニー・バーネス 73-02-25 イングランド 15 チャールトン
サイモン・チャールトン 71-10-25 イングランド 31 バーミンガム
ブルーノ・ヌゴッティ 71-06-10 フランス 33 マルセイユ
17 フローラン・ラヴィル 73-08-07 フランス リヨン
18 ニッキー・ハント 83-09-03 イングランド 31 なし
19 ジョン・オトセモボー 83-03-23 イングランド リバプール
23 ダニー・ライヴシー 84-12-31 イングランド なし
26 エメルソン・トーメ 72-03-30 ブラジル 26 サンダーランド
31 チャーリー・コミン・プラット 85-10-02 イングランド なし
33 ジェイソン・タルボット 85-09-30 イングランド なし
42 スティーブ・ハウィー 71-10-26 イングランド レスター
ポール・ウォーハースト 69-09-26 イングランド クリスタル・パレス

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ケヴィン・ノーラン 82-06-24 イングランド 37 なし
スティリアノス・ジャンナコプロス 74-07-12 ギリシャ 31 オリンピアコス
ペア・フランドセン 70-02-06 デンマーク 33 ブラックバーン
10 オーガスティン・オコチャ 73-08-14 ナイジェリア 35 パリSG
11 リカルド・ガードナー 78-09-25 ジャマイカ 22 ハーバー・ビュー
15 イブラヒム・バ 73-11-12 フランス ミラン
16 イバン・カンポ 74-02-21 スペイン 38 レアル・マドリード
20 ジェフ・スミス 80-06-28 イングランド ビショップ・オークランド
21 ガレス・ファレリー 75-08-28 アイルランド エヴァートン
24 ジャーメイン・ジョンソン 80-06-25 ジャマイカ ティボリ・ガーデンズ
25 グレン・リトル 75-10-15 イングランド バーンリー
27 デレク・ニーヴン 83-12-12 スコットランド レイス
28 クリーブランド・テイラー 83-09-09 ジャマイカ なし
29 カンガナ・エンディワ 84-02-28 コンゴ民主共和国 なし
ジェラール・フォルシェレ 81-09-19 フランス カンヌ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ユーリ・ジョルカエフ 68-03-09 フランス 27 カイザースラウテルン
ヘンリク・ペデルセン 75-06-10 デンマーク 33 シルケボー
12 ジョナサン・ウォルターズ 83-09-20 アイルランド ブラックバーン
13 マリオ・ジャルデウ 73-09-18 ブラジル スポルティング・リスボン
14 ケヴィン・デイヴィス 77-03-26 イングランド 38 サウサンプトン
19 デルロイ・フェイシー 80-04-22 グレナダ ハダースフィールド
25 ハビ・モレーノ 74-09-10 スペイン アトレティコ・マドリード
32 リカルド・ヴァス・テ 86-10-01 ポルトガル ファーレンセ
36 リッキー・シェイクス 85-01-25 イングランド なし
37 ドワイト・ペッツァロッシ 79-09-04 グァテマラ フェロル
注)試合&得点=2003−04シーズンのプレミアリーグ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
DF ラヴィル リヨン
DF トーメ サンダーランド
MF ジャンナコプロス オリンピアコス
MF ミラン
MF カンポ レアル・マドリード
FW ジャルデウ スポルティング・リスボン
FW デイヴィス サウサンプトン
FW ヴァス・テ ファーレンセ
GK リケッツ(シーズン途中) ビレッジ・U
DF ハウィー(シーズン途中) レスター
FW ペッツァロッシ(シーズン途中) フェロル
DF オトセモボー(シーズン途中レンタル) リバプール
MF リトル(シーズン途中レンタル) バーンリー
FW ハビ・モレーノ(シーズン途中レンタル) アトレティコ・マドリード
PNameTo
DF ウィットロー シェフィールド・U
DF ベルグソン 引退
DF ヘンドリー 不明
DF リチャードソン ブラックプール
MF テフティング 天津泰達
MF ダウニー レイRMI
FW アームストロング レックスハム
FW スノラッソン 不明
DF ウォーハースト(シーズン途中) チェスターフィールド
MF ファレリー(シーズン途中) ウィガン
MF ジョンソン(シーズン途中) オールダム
MF ニーヴン(シーズン途中) チェスターフィールド
MF テイラー(シーズン途中) スカンソープ
FW ウォルターズ(シーズン途中) ハル・シティ
FW フェイシー(シーズン途中) WBA
・今シーズンのMVP
ジェイ・ジェイ・オコチャ
今シーズンは35試合に出場して0ゴールという成績を残して、チームの8位という成績に大きく貢献した。 今シーズンはリーグ戦ではノーゴールに終わったものの、現在のボルトンの攻撃を支えているのは間違いなくオコチャであるといえる。 パリSG時代には監督と対立していたこともあり、やや精彩を欠いていた時期もあったが、 ボルトンに来てからは完全復活を果たし、卓越した高い能力でチームの攻撃に変化を加えているといえるだろう。 残念ながらカーリング・カップ決勝では敗れたが、それでもボルトンが素晴らしいシーズンを送ったは彼の力によるところが大きいといえる。
・今シーズンの総評
昨シーズンはギリギリの成績でプレミアリーグ残留を果たしたこともあり、シーズン開幕前には降格候補にも上げられていたボルトンだが、 最終的には8位というチーム史上最高の成績でシーズンを終えることに成功した。 スタートダッシュには失敗したものの、オコチャを中心とした戦術が徐々に浸透し、 特にシーズン終盤には素晴らしい成績(最後の8試合ではアーセナルと並んでリーグ最多の勝ち点16を稼いだ)を残し、 順位も8位にまで上昇することになった。残念ながらカーリング・カップ決勝ではミドルスブラに敗れてしまい、 念願のタイトルを獲得することはできなかったが、今シーズンの成績はボルトンにとっては大成功だったといえるのではないだろうか。

2003−04シーズン ボルトン 基本フォーメーション

デイヴィス
ジョルカエフ             オコチャ             フランドセン             ノーラン
カンポ
チャールトン             トーメ            ヌゴッティ              ハント
ヤースケライネン