Charlton Athletic

・チームデータ

創立:1905年

本拠地:ロンドン

ホームスタジアム(ロンドン):ザ・ヴァリー(26500人)

チームの愛称:アディックス

会長:R・マーレイ

監督:アラン・カービシュリー

今シーズンの成績:14勝13敗11分け, 勝ち点53(7位) 得点:51 失点:51

ホームでの成績:7勝6敗6分け, 勝ち点27(14位) 得点:29 失点:29

アウェイでの成績:7勝7敗5分け, 勝ち点26(6位) 得点:22 失点:22

今シーズンのチーム得点王:ユーエル(10ゴール)

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ディーン・カイリー 70-10-10 アイルランド 37 ベリー
13 ポール・ラチュブカ 81-05-21 アメリカ マンチェスター・U
25 サイモン・ロイス 71-09-09 イングランド レスター
34 セルジオ・レイテ 79-08-16 ポルトガル ボアビスタ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ラドスティン・キシシェフ 74-07-30 ブルガリア 33 リテックス・ロヴェチ
クリス・パウエル 69-09-08 イングランド 16 ダービー
リチャード・ルーファス 75-01-12 イングランド なし
マーク・フィッシュ 74-03-14 南アフリカ 23 ボルトン
12 ヘルマン・フレイダルソン 74-07-11 アイスランド 33 イプスウィッチ
15 ギャリー・ラウエット 74-03-06 イングランド レスター
18 ポール・コンチェスキー 81-05-15 イングランド 21 なし
19 ルーク・ヤング 79-07-19 イングランド 24 トットナム
23 マイケル・ターナー 83-11-09 イングランド なし
24 ジョナサン・フォーチュン 80-08-23 イングランド 28 なし
28 オセイ・サンコファ 85-03-19 イングランド なし
36 クリス・ペリー 73-04-26 イングランド 29 トットナム

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF グレアム・スチュアート 70-10-24 イングランド 28 シェフィールド・U
スコット・パーカー 80-10-13 イングランド 20 なし
マット・ホランド 74-04-11 アイルランド 38 イプスウィッチ
10 クラウス・イェンセン 77-04-29 デンマーク 31 ボルトン
14 クリス・バート=ウィリアムズ 74-06-16 イングランド ノッティンガム
14 ジェローム・トーマス 83-03-23 イングランド アーセナル
22 ジャマル・キャンベル=ライス 83-04-06 ジャマイカ なし
26 エイドリアン・ディーン 83-02-24 アイルランド なし
29 ニール・マカフェーティ 84-07-19 アイルランド なし
30 ステイシー・ロング 85-01-11 イングランド なし
31 ロイド・サム 84-09-27 イングランド なし
33 スティーヴン・ヒューズ 76-09-18 イングランド ワトフォード

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ジェイソン・ユーエル 77-02-06 ジャマイカ 31 10 ウィンブルドン
11 パオロ・ディ・カーニオ 68-07-09 イタリア 31 ウェストハム
16 ケヴィン・リズビー 78-10-17 ジャマイカ なし
17 ショーン・バートレット 72-10-31 南アフリカ 19 FCチューリッヒ
20 マティアス・スヴェンソン 74-09-24 スウェーデン クリスタル・パレス
21 ヨナタン・ヨハンソン 75-08-16 フィンランド 26 レンジャーズ
27 マーク・デボラ 83-06-01 イングランド アストン・ヴィラ
32 スティーブン・タッカー 85-09-09 イングランド チェリー・オーチャード
35 カールトン・コール 83-10-12 イングランド 21 チェルシー
注)試合&得点=2003−04シーズンのプレミアリーグ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
GK ロイス レスター
GK レイテ ボアビスタ
DF フレイダルソン イプスウィッチ
MF ホランド イプスウィッチ
MF ヒューズ ワトフォード
FW ディ・カーニオ ウェストハム
DF ペリー(シーズン途中) トットナム
MF トーマス(シーズン途中) アーセナル
FW コール(シーズン途中レンタル) チェルシー
PNameTo
GK ロバーツ ブライトン
DF エル・カレジ 不明
MF ブロムクヴィスト ジュールガーデンス
MF ロビンソン カーディフ
MF マストー シェフィールド・W
MF パーカー(シーズン途中) チェルシー
MF バート=ウィリアムズ(シーズン途中) イプスウィッチ
FW スヴェンソン(シーズン途中) ノーリッジ
FW デボラ(シーズン途中) チェスターフィールド
・今シーズンのMVP
マット・ホランド
今シーズンは全38試合に出場して6ゴールを決めるなど、チームの7位という成績に大きく貢献した。 今シーズンのチャールトンはシーズン途中にチームの中心的な存在だったパーカーがチェルシーに抜けたため、 これまでのシーズンと同様にシーズン終盤に大きく失速するかと思われたが、 なんとか7位という好成績でシーズンを終了することができたのは、 ホランドの存在が大きかったといえるだろう。 今シーズンのホランドは中盤でチームを安定させるだけでなく、 チーム2位となる6ゴールを決めるなど、多くの得点にも絡み、 チームの中で圧倒的な存在感を示していた。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズン中盤までチャンピオンズ・リーグ出場圏内をキープしていたが、 シーズン途中にパーカーがチェルシーに移籍したこともあり、最終的には7位という順位でシーズンを終了した。 それでもチャールトンのクラブ規模を考えれば、今シーズンは大成功だったといえるだろう。 昨シーズンは怪我人に悩まされていたが、今シーズンは選手層が若干厚くなったこともあり、 シーズンを通じて安定したパフォーマンスを見せることができていた。 イングランドでは中小クラブのお手本的な存在といわれているチャールトンだが、 今シーズンの結果を見れば、それも納得できるだろう。 仮にパーカーがチェルシーに移籍しなければ、UEFAカップ出場も十分に狙えただけに、 彼の移籍が少し残念なところであった。

2003−04シーズン チャールトン 基本フォーメーション

ディ・カーニオ            ユーエル
スチュアート            イェンセン            ホランド            キシシェフ
フレイダルソン        フォーチュン          ペリー              ヤング
カイリー