Derby County

・チームデータ

創立:1884年

本拠地:ダービー

ホームスタジアム(ダービー):プライド・パーク(33597人)

チームの愛称:ラムズ

会長:L・V・ピッカーリング
   :J・スレイトホーン

監督:ジョージ・バーリー

今シーズンの成績:13勝20敗13分け, 勝ち点52(ディビジョン1 20位) 得点:53 失点:67

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK アンディ・オークス 77-01-11 イングランド 10 ハル
13 リー・グラント 83-01-27 イングランド 36 なし
24 リー・キャンプ 84-08-22 北アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ロブ・エドワーズ 82-12-25 ウェールズ 11 アストン・ビラ
ルチアーノ・サバーニョ 77-08-06 アルゼンチン 17 トロワ
ジェイミー・ヴィンセント 75-06-18 イングランド ポーツマス
デイヴ・ウォルトン 73-04-10 イングランド クルー
スティーブ・エリオット 78-10-29 イングランド なし
ジェフ・ケンナ 70-08-27 アイルランド バーミンガム
パブロ・ミルズ 84-05-27 イングランド 19 なし
10 マイケル・ジョンソン 73-07-04 ジャマイカ 39 バーミンガム
14 リチャード・ジャクソン 80-04-18 イングランド 36 スカーバラ
16 ユール・マウェン 79-07-16 フランス 30 ランス
26 クリストファー・パーマー 83-10-16 イングランド なし
32 ギャリー・コールドウェル 82-04-12 スコットランド ニューカッスル

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF イアン・テイラー 68-06-04 イングランド 42 11 アストン・ビラ
カンディード・コスタ 81-04-30 ポルトガル 34 FCポルト
12 シモ・ヴァラカリ 73-04-28 フィンランド 20 マザーウェル
15 アダム・ボルダー 80-10-25 イングランド 24 ハル
17 ポール・ボーアティーン 79-01-20 イングランド 18 カーライル
19 ネイサン・ドイル 87-01-12 イングランド なし
20 ルイス・ハント 82-08-25 イングランド なし
25 バリー・モロイ 83-11-28 北アイルランド なし
27 ジェームズ・ターナー 83-10-04 イングランド なし
29 トム・ハドルストーン 86-12-28 イングランド 43 なし
30 リー・ホームズ 87-04-02 イングランド 23 なし
32 ピーター・ケネディ 73-09-10 北アイルランド ウィガン
32 レオン・オスマン 81-05-17 イングランド 17 エバートン

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ダニー・ディキオ 74-10-19 イングランド WBA
マネル 73-03-11 スペイン 15 エスパニョール
11 リー・モリス 80-04-30 イングランド 23 シェフィールド・U
11 ポール・ペスキソリド 71-05-25 カナダ 11 シェフィールド・U
18 イザール・マクロード 84-10-15 イングランド 10 なし
21 ギャリー・トゥイッグ 84-03-19 スコットランド なし
22 リー・ブラッドバリー 75-07-03 イングランド ポーツマス
22 マルコ・レイフ 77-12-30 ドイツ 13 ブレーメン
23 マーカス・タッドゲイ 83-02-03 イングランド 29 なし
28 クリス・ウェクストローム 83-05-26 フィンランド なし
31 ジャンフランコ・ラバルテ・トーメ 84-09-20 ペルー ハダーズフィールド
33 ジュニオール 76-07-20 ブラジル 12 トレーゼ
34 マティアス・スヴェンソン 74-09-24 スウェーデン 10 チャールトン
34 ノエル・ウィーラン 74-12-30 イングランド ミルウォール
注)試合&得点=2003−04シーズンのディビジョン1(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
DF ウォルトン クルー
DF ジョンソン バーミンガム
MF テイラー アストン・ビラ
FW ラバルテ・トーメ ハダーズフィールド
FW ジュニオール トレーゼ
DF ヴィンセント(シーズン途中) ポーツマス
DF ケンナ(シーズン途中) バーミンガム
FW マネル(シーズン途中) エスパニョール
FW ペスキソリド(シーズン途中) シェフィールド・U
FW レイフ(シーズン途中) ブレーメン
FW ウィーラン(シーズン途中) ミルウォール
DF エドワーズ(シーズン途中レンタル) アストン・ビラ
DF コールドウェル(シーズン途中レンタル) ニューカッスル
MF コスタ(シーズン途中レンタル) FCポルト
MF ケネディ(シーズン途中レンタル) ウィガン
MF オスマン(シーズン途中レンタル) エバートン
FW ディキオ(シーズン途中レンタル) WBA
FW ブラッドバリー(シーズン途中レンタル) ポーツマス
FW スヴェンソン(シーズン途中レンタル) チャールトン
PNameTo
DF バートン QPR
DF リゴット ミドルスブラ
DF エヴァット チェスターフィールド
MF リー ウェストハム
MF バーリー ダンディ
MF キンクラーゼ 不明
MF マレー ノッツ・カウンティ
MF オハンロン オールダム
FW ストルパル 不明
FW ラヴァネッリ ダンディ
FW ロビンソン チェスターフィールド
DF サバーニョ(シーズン途中) アンコーナ
DF エリオット(シーズン途中) ブラックプール
MF ヴァラカリ(シーズン途中) ダラス・バーン
MF モロイ(シーズン途中) ドロゲダ
FW モリス(シーズン途中) レスター
・今シーズンのMVP
イアン・テイラー
今シーズンは42試合に出場して11ゴールを決めるなど、チームのディビジョン1残留(20位)に大きく貢献した。 今シーズンのダービーはとにかくシーズンを通じて安定していなかったが、 その中でも彼はベテラン選手らしい安定したパフォーマンスを披露していた。 昨シーズンまでチームを引っ張っていたバートンが移籍しただけに、 今シーズンから彼がチームの精神的な支柱になっていたが、 そういう意味でもテイラーの存在はチームに多くのものをもたらしていたといえるだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズンを通じて残留争いに加わったが、最終的には20位という成績でなんとかディビジョン1残留を果たした。 その最大の要因となったのが、シーズンを通じてメンバーを全く固定できなかったことだろう。 シーズン途中での選手の動きが非常に激しく、これでは上位に進出するのは不可能であるといえるだろう。 最後の最後でなんとか降格圏内から抜け出す(第42節時点では降格圏内の22位だった)ことには成功したが、 今シーズンのダービーはチームの順位が示すとおりの、最低のシーズンになってしまった。

2003−04シーズン ダービー 基本フォーメーション

モリス            タッドゲイ
テイラー
  ホームズ           コスタ                ハドルストーン           ジャクソン
ボーアティーン            マウェン            ジョンソン
グラント