Fulham

・チームデータ

創立:1879年

本拠地:ロンドン

ホームスタジアム(ロンドン):ロフタス・ロード(19148人)

チームの愛称:コテージャーズ

会長:M・アル・ファイド

監督:クリス・コールマン

今シーズンの成績:14勝14敗10分け, 勝ち点52(9位) 得点:52 失点:46

ホームでの成績:9勝6敗4分け, 勝ち点31(8位) 得点:29 失点:21

アウェイでの成績:5勝8敗6分け, 勝ち点21(9位) 得点:23 失点:25

今シーズンのチーム得点王:サハ(13ゴール)

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK エドウィン・ファン・デル・サール 70-10-29 オランダ 37 ユヴェントス
12 マーク・クロスリー 69-06-16 ウェールズ ミドルスブラ
13 ロス・フリットニー 84-06-01 イングランド なし
21 デイブ・ビーサント 59-03-20 イングランド ブライトン
マイク・テイラー 71-09-04 北アイルランド サウサンプトン
マルティン・エレーラ 70-09-13 アルゼンチン アラベス

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF モリッツ・フォルツ 83-01-21 ドイツ 33 アーセナル
ジョン・ハーリー 79-09-26 イングランド シェフィールド・U
アンディ・メルヴィル 68-11-29 ウェールズ サンダーランド
16 ザット・ナイト 80-05-02 イングランド 31 なし
18 ジェローム・ボニセル 73-04-16 フランス 16 レンジャーズ
20 マーク・ハドソン 82-03-30 イングランド なし
22 ディーン・リーコック 84-06-10 イングランド なし
24 アラン・ゴマ 72-10-05 フランス 23 ニューキャッスル
30 アダム・グリーン 84-01-12 イングランド なし
34 カルロス・ボカネグラ 79-05-25 アメリカ 15 シカゴ・ファイアー
35 イアン・ピアース 74-05-07 イングランド 13 ウェストハム
アブデスラム・ウアドゥー 78-11-01 モロッコ ナンシー

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF シルヴァン・レグヴァンスキ 73-10-06 フランス 32 ボルドー
稲本 潤一 79-09-18 日本 22 ガンバ大阪
マーク・ペンブリッジ 70-11-28 ウェールズ 12 エヴァートン
10 リー・クラーク 72-10-27 イングランド 25 サンダーランド
11 ルイス・ボア・モルテ 77-08-04 ポルトガル 33 サウサンプトン
14 スティード・マルブランク 80-01-06 フランス 38 リヨン
17 マルタン・ジェトゥ 72-12-15 フランス 26 パルマ
23 ショーン・デイヴィス 79-09-20 イングランド 24 なし
25 マリック・ブアリ 84-01-21 ガーナ なし
26 ボビー・ペッタ 74-08-06 オランダ セルティック
28 ゼッシュ・レーマン 83-10-14 パキスタン なし
29 ショーン・ドハーティ 85-02-10 イングランド なし
31 ダレン・プラットリー 85-04-22 イングランド アーセナル
32 トム・デイヴィス 84-02-17 イングランド なし
リアム・ロシニアー 84-07-09 イングランド ブリストル・C

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW スティーブ・マルレ 74-01-10 フランス リヨン
ルイ・サア 78-08-08 フランス 21 13 メス
ブライアン・マクブライド 72-06-19 アメリカ 16 コロンバス・クルー
ファクンド・サバ 74-07-03 アルゼンチン ヒムナシア・ラ・プラタ
15 バリー・ヘイルズ 72-04-17 ジャマイカ 26 ブリストル・R
19 エルヴィス・ハモンド 80-10-06 ガーナ なし
26 カラム・ウィルロック 81-10-29 セントクリストファー・ネイビス なし
27 アンドレイス・ストルセルス 74-07-08 ラトビア シャフタール・ドネツク
33 スチュアート・ノブル 83-10-14 スコットランド なし
36 コリンズ・ジョン 85-10-07 リベリア トゥエンテ
注)試合&得点=2003−04シーズンのプレミアリーグ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
GK クロスリー ミドルスブラ
GK ビーサント ブライトン
DF ボニセル レンジャーズ
MF ジェトゥ パルマ
DF フォルツ(シーズン途中) アーセナル
DF ボカネグラ(シーズン途中) シカゴ・ファイアー
DF ピアース(シーズン途中) ウェストハム
MF ペンブリッジ(シーズン途中) エヴァートン
MF ロシニアー(シーズン途中) ブリストル・C
FW マクブライド(シーズン途中) コロンバス・クルー
FW ジョン(シーズン途中) トゥエンテ
MF 稲本(シーズン途中レンタル) ガンバ大阪
MF ペッタ(シーズン途中レンタル) セルティック
PNameTo
DF フィナン リバプール
MF コリンズ 不明
MF ゴルドバエク 不明
MF ウォメ ボローニャ
FW コーンウォール ブラッドフォード
GK テイラー(シーズン途中) バーミンガム
DF メルヴィル(シーズン途中) ウェストハム
FW サア(シーズン途中) マンチェスター・U
FW ウィルロック(シーズン途中) ピーターバラ
・今シーズンのMVP
エドウィン・ファン・デル・サール
サハがシーズンの最後まで在籍していれば、間違いなく彼がMVPになっていたが、 その彼とともにチームを支えていたのがファン・デル・サールである。 確かに時折大きなミス(第37節のアーセナル戦などが良い例)を見せるファン・デル・サールだが、 今シーズンの彼はそのミスを帳消しにするような素晴らしいセーブが目立っていた。 フルハムはセンターバックが決して良くないだけに、決定的なピンチを作られる場面も多かったが、 そのたびにスーパーセーブを見せて、チームの危機を救っていた。 特に第14節のアーセナル戦(アウェイで0−0のドロー)では鬼のようなセーブを連発して、 チームに貴重な勝ち点をもたらすなど、彼の存在がなければ、フルハムはもう少し低迷していたことだろう。
・今シーズンの総評
昨シーズンの途中から監督に就任したコールマン監督の経験不足もあり、 シーズン開幕前には降格候補にも入れられていた(ちなみにコールマン監督は解任第1号監督になるだろうといわれていた)フルハムだが、 今シーズンはチーム史上最高の9位という成績でシーズンを終了した。 その大きな立役者となっていたのが、FWサハとGKファン・デル・サールである。 1トップを張っていたサハの個人技と、ファン・デル・サールを中心とした守備が上手くかみ合って、 シーズン中盤まではヨーロッパ・カップ出場権も争っていたが、サハが移籍したことでチームの調子もやや落ちてしまい、 最終的には9位という順位で終了した。それでも開幕前には予想もしていなかった順位でシーズンを終えるなど、 今シーズンはフルハムにとっては良いシーズンだったといえるだろう。

2003−04シーズン フルハム 基本フォーメーション

サア
ボア・モルテ            ````````````````````````            マルブランク
デイヴィス               クラーク             レグヴァンスキ
ボニセル              ナイト              ゴマ              フォルツ
ファン・デル・サール