Gillingham

・チームデータ

創立:1893年

本拠地:ジリンガム

ホームスタジアム(ジリンガム):プリーストフィールド・スタジアム(10952人)

チームの愛称:ジルズ

会長:P・D・P・スカリー

監督:アンディ・ヘッセンサラー

今シーズンの成績:14勝23敗9分け, 勝ち点51(ディビジョン1 21位) 得点:48 失点:67

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ヴィンス・バートラム 68-08-07 イングランド アーセナル
スティーブ・バンクス 72-02-09 イングランド 13 ウィンブルドン
12 バートランド・ボッス 80-10-14 フランス ヘイエズ
13 ジェイソン・ブラウン 82-05-18 ウェールズ 22 チャールトン
23 ダニー・ノールズ 86-01-07 イングランド なし
30 ニコ・ヴァーセン 69-09-28 ベルギー バーミンガム
30 ラース・ハーシュフェルド 78-10-17 カナダ トットナム

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ナイロン・ノスワーシー 80-10-11 ジャマイカ 27 なし
ジョン・ヒルズ 78-04-21 イングランド 29 ブラックプール
バリー・アシュビー 70-11-21 イングランド 23 ブレントフォード
イアン・コックス 71-03-25 トリニダード・トバゴ 33 バーンリー
16 リチャード・ローズ 82-09-08 イングランド 17 なし
17 アンドリュー・クロフツ 84-05-20 ウェールズ なし
18 クリス・ホープ 72-11-14 イングランド 37 スカンソープ
21 ウェイン・ブラウン 77-08-20 イングランド ワトフォード
26 デイヴィッド・パーペトゥイニ 79-09-26 イングランド 20 ワトフォード
28 ディーン・ベックウィス 83-09-18 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ポール・スミス 71-09-18 イングランド 33 ブレントフォード
ニッキー・サウスオール 72-01-28 イングランド 35 ボルトン
アンディ・ヘッセンサラー 65-08-17 イングランド 36 ワトフォード
14 レオン・ジョンソン 81-05-10 イングランド 20 サウスエンド
15 マーク・ソーンダース 71-07-23 イングランド 21 プリマス
21 マシュー・ジャーヴィス 86-05-22 イングランド 10 なし
22 ダニー・スピラー 81-10-10 イングランド 39 なし
24 ジョン・ウォリス 86-04-04 イングランド なし
25 アラン・パウトン 77-02-01 イングランド 19 グリムズビー
31 アシュリー・カリュー 不明 イングランド なし
マイケル・フィリップス 83-01-22 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW マーロン・キング 80-04-26 ジャマイカ 11 バーネット
ダリウス・ヘンダーソン 81-09-07 イングランド レディング
10 ポール・ショー 73-09-04 イングランド 21 ミルウォール
10 パトリック・アギェマン 80-09-29 ガーナ 20 ウィンブルドン
11 トミー・ジョンソン 71-01-15 イングランド 15 キルマーノック
19 ロッド・ウォレス 69-10-02 イングランド 14 ボルトン
20 ケヴィン・ジェイムズ 80-01-03 イングランド 17 チャールトン
23 トレヴァー・ベンジャミン 79-02-08 ジャマイカ レスター
27 ジョーンズ・アワー 83-10-07 ガーナ なし
29 ママディ・シディベ 79-12-18 マリ 41 スウォンシー
34 ガリー・ウェールズ 79-01-04 スコットランド ハーツ
アクワシ・エドゥセイ 不明 不明 なし
注)試合&得点=2003−04シーズンのディビジョン1(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
GK ボッス ヘイエズ
DF ヒルズ ブラックプール
DF コックス バーンリー
GK バンクス(シーズン途中) ウィンブルドン
MF パウトン(シーズン途中) グリムズビー
FW ヘンダーソン(シーズン途中) レディング
FW アギェマン(シーズン途中) ウィンブルドン
FW ウェールズ(シーズン途中) ハーツ
GK ヴァーセン(シーズン途中レンタル) バーミンガム
GK ハーシュフェルド(シーズン途中レンタル) トットナム
DF W・ブラウン(シーズン途中レンタル) ワトフォード
FW ベンジャミン(シーズン途中レンタル) レスター
PNameTo
DF エッジ ハイバーニアン
DF ホワイト イーストボーン
MF グッデン 不明
MF オズボーン ウォルソール
FW イプア リビングストン
GK バートラム(シーズン途中) 引退
FW キング(シーズン途中) ノッティンガム
FW ショー(シーズン途中) シェフィールド・U
・今シーズンのMVP
ダニエル・スピラー
今シーズンは39試合に出場して6ゴールを決めるなど、チームのディビジョン1残留(21位)に大きく貢献した。 昨シーズンまでは合計で11試合にしか出場していなかったが、今シーズンは完全にレギュラーに定着し、 中盤で安定したパフォーマンスを見せていた。今シーズンのジリンガムはかなり苦しいシーズンを過ごしたが、 スピラーやヘッセンサラー監督(プレーイング・マネージャー)を中心とした中盤の選手の活躍が、 チームをディビジョン1残留に導いたといえるだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズンを通じて低迷し、最終的には21位という成績でなんとかディビジョン1残留を果たした。 その最大の要因はなんといっても得点力不足にあるといえるだろう。 確かに総得点48はリーグで4番目に低い数字だが、それよりもチーム内得点王がスピラー、ショー、アゲマングの6ゴールという 状況では低迷するのは仕方がないといえるだろう。またディフェンス面でもシーズンを通じてGKが定着しないなど、 今シーズンは攻守両面ともに課題が山積したシーズンだったといえるだろう。 降格したウォルソールとは得失点差1で残留を果たすなど、一歩間違えていれば確実に降格していたといえるだろう。

2003−04シーズン ジリンガム 基本フォーメーション

シディベ            アゲマング
ヒルズ               スピラー             スミス             ヘッセンサラー
サウスオール              ホープ            コックス            ノスワーシー
J・ブラウン