Leeds United

・チームデータ

創立:1919年

本拠地:リーズ

ホームスタジアム(リーズ):エランド・ロード・スタジアム(39460人)

チームの愛称:ユナイテッド

会長:J・マッケンジー
   :G・クラスナー

監督:ピーター・リード
   :エディ・グレイ

今シーズンの成績:8勝21敗9分け, 勝ち点33(19位) 得点:40 失点:79

ホームでの成績:5勝7敗7分け, 勝ち点22(18位) 得点:25 失点:31

アウェイでの成績:3勝14敗2分け, 勝ち点11(18位) 得点:15 失点:48

今シーズンのチーム得点王:ヴィドゥカ(11ゴール)

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ポール・ロビンソン 79-10-15 イングランド 36 なし
15 ナイジェル・マーティン 66-08-11 イングランド クリスタル・パレス
26 ダニー・ミロシェヴィッチ 78-06-26 オーストラリア パース・グローリー
40 スコット・カーソン 85-09-03 イングランド なし
41 ショーン・アラウェイ 83-02-16 イングランド レディング

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ギャリー・ケリー 74-07-09 アイルランド 37 ホーム・ファーム
イアン・ハート 77-08-31 アイルランド 23 なし
ルーカス・ラデベ 69-04-12 南アフリカ 14 カイザー・チーフス
ズマナ・カマラ 79-04-03 フランス 13 ランス
12 ホッキ・ジュニオール 76-08-31 ブラジル ミラン
15 スティーヴン・コールドウェル 80-09-12 スコットランド 13 ニューキャッスル
21 ドミニク・マッテオ 74-04-28 スコットランド 33 リヴァプール
22 マイケル・デュベリー 75-10-14 イングランド 19 チェルシー
29 ディディエ・ドミ 78-05-02 フランス 12 パリSG
34 フレイザー・リチャードソン 82-10-29 イングランド なし
36 マシュー・キルガロン 84-01-08 イングランド なし
ダニー・ミルズ 77-05-18 イングランド チャールトン

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ジョディ・モリス 78-12-22 イングランド 12 チェルシー
ニック・バームビー 74-02-11 イングランド リヴァプール
11 ジャーメイン・ペナント 83-01-15 イングランド 36 アーセナル
14 スティーヴン・マクフェイル 79-12-09 アイルランド 12 なし
16 ジェイソン・ウィルコックス 71-07-15 イングランド ブラックバーン
19 アイリク・バッケ 77-09-13 ノルウェー 10 ソグナル
20 セス・ジョンソン 79-03-12 イングランド 25 ダービー
23 デイヴィッド・バッティ 68-12-12 イングランド 12 ニューキャッスル
24 サロモン・オレンベ 80-12-08 カメルーン 12 マルセイユ
25 アーロン・レノン 87-04-16 イングランド 11 なし
27 マーティン・ウッズ 86-01-01 スコットランド なし
28 ジェイミー・マクマスター 82-11-29 オーストラリア コベントリー
37 ポール・キーガン 84-07-05 アイルランド なし
38 ジェイムズ・ミルナー 86-01-04 イングランド 30 なし
ハーパル・シン 81-09-15 インド なし
スティーブン・ファーガソン 83-02-25 イングランド ハイド・U

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW マイケル・ブリッジス 78-08-05 イングランド 10 サンダーランド
マーク・ヴィドゥカ 75-10-09 オーストラリア 30 11 セルティック
10 ラミーヌ・サコ 77-09-28 セネガル 17 マルセイユ
15 シリル・シャピュイ 79-03-21 フランス マルセイユ
17 アラン・スミス 80-10-28 イングランド 35 なし
39 サイモン・ジョンソン 83-03-09 イングランド なし
クレイグ・スタインス 84-07-31 ウェールズ スウォンシー
ジェイミー・ウィンター 85-08-04 スコットランド なし
注)試合&得点=2003−04シーズンのプレミアリーグ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
MF モリス チェルシー
DF カマラ(シーズン途中レンタル) ランス
DF R・ジュニオール(シーズン途中レンタル) ミラン
DF コールドウェル(シーズン途中レンタル) ニューキャッスル
DF ドミ(シーズン途中レンタル) パリSG
MF ペナント(シーズン途中レンタル) アーセナル
MF オレンベ(シーズン途中レンタル) マルセイユ
FW サコ(シーズン途中レンタル) マルセイユ
FW シャピュイ(シーズン途中レンタル) マルセイユ
PNameTo
MF キャンスデル=シェリフ オーフス
MF ダクール ローマ
MF オコン KVオーステンド
MF バーンズ バーンズリー
FW キューウェル リヴァプール
GK マーティン(シーズン途中) エヴァートン
GK ミロシェヴィッチ(シーズン途中) セルティック
MF モリス(シーズン途中) ロザラム
・今シーズンのMVP
リーズ・サポーター
選手の中でMVPをあげるとすれば、スミスになるだろうが、 それよりもこのようなチーム状態の中でも懸命にチームを支えていたサポーターの人たちにMVPを上げたいと思う。 今シーズンのリーズはチームの財政的な問題もあり、開幕前からピッチ内外ともに不安定な状態で、 応援していたサポーターの人たちには本当に辛いシーズンになってしまったが、 それにも関わらず多くの人たちがスタジアムで応援するなど、シーズンを通じてチームに対する愛情を見せていた。 特に降格が決定した時に泣きじゃくっていた少年の姿は、今シーズンのプレミアリーグで最も印象に残るシーンだったといえる。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズンを通じて低迷し、最終的には19位という成績でディビジョン1に降格することになった。 その最大の要因といえるのが、クラブの財政的な問題を発端としたピッチ内外での騒動だろう。 クラブの周りは常に雑音にあふれており、選手たちもとてもプレーに集中できる状態ではなかった。 また今シーズンのリーズは財政的な理由により、多くの選手をローンで獲得したが、 役に立っていたのはペナントとコールドウェルくらいという状態では、 戦力的にもプレミアリーグに残留することは難しかったのかもしれない。 ビドゥカ、スミス(ビドゥカは微妙な部分もあったが)を中心とした攻撃陣はまずまずの出来だったが、 アウェイでのリーグ最多失点を喫しているディフェンスはシーズンを通じて全く安定せず、 このことが直接的には降格につながったといえるだろう。

2003−04シーズン リーズ 基本フォーメーション

スミス            ヴィドゥカ
ミルナー            マッテオ            セス・ジョンソン            ペナント
ハート              デュベリー            コールドウェル              ケリー
ロビンソン