Liverpool

・チームデータ

創立:1892年

本拠地:リバプール

ホームスタジアム(リバプール):アンフィールド(45276人)

チームの愛称:レッズ、プール

会長:D・ムーアズ

監督:ジェラール・ウリエ

今シーズンの成績:16勝10敗12分け, 勝ち点60(4位) 得点:55 失点:37

ホームでの成績:10勝5敗4分け, 勝ち点34(6位) 得点:29 失点:15

アウェイでの成績:6勝5敗8分け, 勝ち点26(5位) 得点:26 失点:22

今シーズンのチーム得点王:オーウェン(16ゴール)

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK イェジー・ドゥデク 73-03-23 ポーランド 30 フェイエノールト
12 ポール・ジョーンズ 67-04-18 ウェールズ サウサンプトン
22 クリス・カークランド 81-05-02 イングランド コヴェントリー
29 パトリス・ルジ 80-07-08 フランス モナコ
ポール・ハリソン 不明 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ステファヌ・アンショズ 74-09-07 スイス 18 ブラックバーン
スティーヴ・フィナン 76-04-20 アイルランド 22 フルハム
サミ・ヒーピア 73-10-07 フィンランド 38 ヴィレムU
マルクス・バッベル 72-09-08 ドイツ バイエルン・ミュンヘン
18 ヨン・アルネ・リーセ 80-09-24 ノルウェー 28 モナコ
21 ジミ・トラオレ 80-03-01 マリ ラヴァル
23 ジェイミー・キャラガー 78-01-28 イングランド 22 なし
27 グレゴリー・ヴィニャル 81-07-19 フランス バスティア
30 カール・メジャニ 85-05-15 アルジェリア サンテティエンヌ
31 アルー・ディアッラ 81-07-15 フランス ル・アーブル
36 ジョン・オトセモボー 83-03-23 イングランド なし
37 ザク・ウィットブレッド 84-01-10 アメリカ なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ハリー・キューウェル 78-09-22 オーストラリア 36 リーズ
11 ヴラディミール・シュミツェル 73-05-24 チェコ 20 ランス
13 ダニー・マーフィー 77-03-18 イングランド 31 クルー
15 サリフ・ディアオ 77-02-10 セネガル スダン
16 ディートマー・ハマン 73-08-27 ドイツ 25 ニューキャッスル
17 スティーヴン・ジェラード 80-05-30 イングランド 34 なし
25 イゴール・ビスチャン 78-05-04 クロアチア 29 ディナモ・ザグレブ
26 リッチー・パートリッジ 80-09-12 アイルランド なし
28 ブルーノ・シェイル 78-05-10 フランス 12 リール
32 ジョン・ウェルシュ 84-01-10 イングランド なし
34 ダレン・ポッター 84-12-21 アイルランド なし
35 スティーヴン・ウォーノック 81-12-12 イングランド なし
38 マイケル・フォーリー=シェリダン 83-03-09 アイルランド なし
ダニエル・シェルンド 83-04-22 フィンランド ウェストハム

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ミラン・バロシュ 81-10-28 チェコ 13 バニーク・オストラヴァ
エミール・ヘスキー 78-01-11 イングランド 35 レスター
エル=ハッジ・ディウフ 81-01-15 セネガル 26 ランス
10 マイケル・オーウェン 79-12-14 イングランド 29 16 なし
20 アントニー・ル・タレク 84-10-03 フランス 13 ル・アーヴル
24 フローラン・シナマ・ポンゴル 84-10-20 フランス 15 ル・アーヴル
33 ニール・メラー 82-11-04 イングランド なし
注)試合&得点=2003−04シーズンのプレミアリーグ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
DF フィナン フルハム
DF メジャニ サンテティエンヌ
MF キューウェル リーズ
FW ル・タレク ル・アーヴル
FW シナマ・ポンゴル ル・アーヴル
GK ジョーンズ(シーズン途中レンタル) サウサンプトン
PNameTo
GK アルフェサ コベントリー
DF シャヴィエル ハノーファー
DF ヘッゲム 不明
MF ベルゲル ポーツマス
MF ディオメド アジャクシオ
MF シェルンド(シーズン途中) ジュールガーデンス
・今シーズンのMVP
スティーブン・ジェラード
今シーズンは34試合に出場して4ゴールを決めるという成績を残したが、 その成績以上にリバプールの中盤で圧倒的な存在感を示したのがジェラードである。 今シーズンのリバプールはオーウェン、キューウェルといった中心選手がやや期待はずれの内容 (結果だけ見ればそれなりの成績を残しているが、内容的には今ひとつだった)に終わったが、 それでもチームがチャンピオンズ・リーグへの出場権を獲得したのは、 ジェラードの活躍によるところが大きいといえるだろう。 特に最終節で見せたオーウェンへのアシストは彼の才能の深さを見せたプレーだったといえるだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンのリバプールは4位に入り、チャンピオンズ・リーグへの出場権を獲得したが、 今シーズンのリバプールで良かったことといえば、そのこととシーズン終了後にウリエがようやく解任されたことくらいだろう。 シーズンの中盤時点で上位3チーム相手にホームゲームで3連敗をするなど、 その時点で今シーズンのリバプールは4位入賞が目標になってしまった (普通ならばこの時点でウリエを解任してもおかしくはないと思うが)。 来シーズンはベニテスが就任することになったが、 監督が代わることによって、チームがどのように変貌するかを注目したい。

2003−04シーズン リバプール 基本フォーメーション

ヘスキー            オーウェン
キューウェル          ハマン            ジェラード           ディウフ
リーセ            ヒーピア            ビスチャン            キャラガー
デュデク