Manchester United

・チームデータ

創立:1878年

本拠地:マンチェスター

ホームスタジアム(マンチェスター):オールド・トラッフォード(68174人)

チームの愛称:レッドデビルズ

会長:P・ケニオン
   :D・ギル

監督:アレックス・ファーガソン

昨シーズンの成績:25勝5敗8分け, 勝ち点83(優勝) 得点:74 失点:34

Player List 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ファビアン・バルテズ 71-06-28 フランス 92 モナコ
13 ロイ・キャロル 77-09-30 北アイルランド 17 ウィガン
14 ティム・ハワード 79-03-06 アメリカ NY/NJ・メトロスターズ
17 リカルド 71-12-30 スペイン バジャドリード
30 ルーク・スティール 84-09-24 イングランド ピーターバラ
37 ベン・ウィリアムズ 82-08-27 イングランド チェスターフィールド

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ギャリー・ネヴィル 75-02-18 イングランド 263 なし
フィリップ・ネヴィル 77-01-21 イングランド 213 なし
リオ・ファーディナンド 78-11-07 イングランド 209 リーズ
ウェズリー・ブラウン 79-10-13 イングランド 83 なし
22 ジョン・オシェイ 81-04-30 アイルランド 41 ウォーターフォード
27 ミカエル・シルヴェストル 77-08-09 フランス 130 インテル・ミラノ
28 マーク・リンチ 81-09-02 イングランド なし
34 フィリップ・バーズリー 85-06-28 スコットランド なし
40 ジョナサン・スペクター 86-03-01 アメリカ なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF クリスチアーノ・ロナウド 85-02-05 ポルトガル スポルティング・リスボン
ニッキー・バット 75-01-21 イングランド 249 20 なし
11 ライアン・ギグス 73-11-29 ウェールズ 342 74 なし
15 クレベルソン 79-06-19 ブラジル アトレティコ・パラナエンセ
16 ロイ・キーン 71-08-10 アイルランド 302 35 ノッティンガム
18 ポール・スコールズ 74-11-16 イングランド 260 69 なし
19 エリック・ジェンバ・ジェンバ 81-05-04 カメルーン ナント
23 キーラン・リチャードソン 84-10-21 イングランド なし
24 ダレン・フレッチャー 84-02-01 スコットランド なし
25 クイントン・フォーチュン 77-05-21 南アフリカ 36 アトレティコ・マドリード
26 ダニー・ピュー 82-10-19 イングランド なし
31 デイヴィッド・ジョーンズ 84-11-04 イングランド なし
33 クリス・イーグルス 85-11-19 イングランド なし
39 ポール・ティアニー 82-09-15 イングランド なし
ルーク・チャドウィック 80-11-18 イングランド 25 なし
マイケル・スチュワート 81-02-26 スコットランド なし
ボヤン・ジョルディッチ 82-02-06 スウェーデン ブロマポイカルナ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ルイ・サア 78-08-08 フランス 64 14 フルハム
10 ルート・ファン・ニステルローイ 76-07-01 オランダ 66 48 PSVアイントホーフェン
12 ダヴィド・ベリオン 82-11-27 フランス 20 サンダーランド
20 オーレ・グンナー・スールシャール 73-02-26 ノルウェー 200 84 モルデ
21 ディエゴ・フォルラン 79-05-19 ウルグアイ 38 インデペンディエンテ
32 エディ・ジョンソン 84-09-20 イングランド なし
35 ニール・ウッド 83-01-04 イングランド なし
36 ダニエル・ナルディエッロ 82-10-22 ウェールズ なし
マッズ・ティム 84-10-31 デンマーク なし
ダニー・バーン 不明 アイルランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2002/03シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
GK ハワード NY/NJ・メトロスターズ
MF ロナウド スポルティング・リスボン
MF クレベルソン アトレティコ・パラナエンセ
MF ジェンバ・ジェンバ ナント
FW ベリオン サンダーランド
FW サア(シーズン途中) フルハム
PNameTo
DF ブラン 引退
DF メイ バーンリー
DF ヒルトン ブラックプール
DF ロシュ バーンリー
DF テイト スウォンシー
MF ベロン チェルシー
MF ベッカム レアル・マドリード
FW デイヴィス 交通事故死
FW ウェバー ワトフォード
GK バルテズ(シーズン途中) マルセイユ
・注目のプレイヤー
クリスティアーノ・ロナウド
今シーズン、スポルティング・リスボンから1224万ポンドで加入したポルトガル代表のFW。 当初は獲得予定の無い選手だったが、スポルティング・リスボンとのプレシーズン・マッチで対戦したマンチェスター・Uの選手たちが、 チームに彼の獲得を要請して、マンチェスター・Uに加入することになった。 まだ18歳と非常に若い選手だが、レアル・マドリードに移籍したベッカムに代わり、 背番号7をつけるなど、首脳陣の期待も非常に高いといえるだろう。 プレミアリーグに馴染むまでには多少の時間がかかるかもしれないが、 今シーズンだけでなく、今後数シーズンにわたって、チームにとって非常に重要な存在になりうる選手である。
・戦力分析
今シーズンのマンチェスター・Uの補強のテーマは、新たな時代への変革である。 これまでのチームの顔的な存在(プレーよりもむしろメディア的にだが)であったベッカムをレアル・マドリードに放出し、 その代わりにクレベルソン、ジェンバ・ジェンバ、ロナウドを獲得した。 確かにベッカムの放出は大きな痛手であるが、彼がいなくなったことでチームに新しい刺激が生まれ、 そのことがチームの戦力アップにつながっていくだろう。 これまでのマンチェスター・Uはトレイニー年代からの組織力をベースにして戦ってきたが、 あまりにも完成されていたために、チームとしての大きな伸び幅は感じなかった。 それだけに今回の補強でマンチェスター・Uがどのように生まれ変わるのかが楽しみである。

2003−04シーズン マンチェスター・U 予想フォーメーション

            ファン・ニステルローイ
スコールズ            ````````
ギグス            ジェンバ・ジェンバ              キーン            スールシャール
オシェイ            シルヴェストル            ファーディナンド            P・ネヴィル
ハワード