Millwall

・チームデータ

創立:1885年

本拠地:ロンドン

ホームスタジアム(ロンドン):ニューデン(20146人)

チームの愛称:ライオンズ

会長:T・パフィティス

監督:マーク・マッギー
   :デニス・ワイズ

昨シーズンの成績:19勝18敗9分け, 勝ち点66(ディビジョン1 9位) 得点:59 失点:69

Player List 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK トニー・ワーナー 74-05-11 トリニダード・トバゴ リヴァプール
13 ウィリー・ゲレ 73-08-03 フランス ル・マン
33 アンディ・マーシャル 75-04-14 イングランド 34 イプスウィッチ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF マット・ローレンス 74-06-19 イングランド ウィコム
ロビー・ライアン 77-05-16 アイルランド ハダースフィールド
スチュアート・ネザーコット 73-03-21 イングランド 54 トットナム
ジョー・ドーラン 80-05-27 イングランド チェルシー
12 ダレン・ウォード 78-09-13 イングランド ワトフォード
17 ケビン・マスカット 73-08-07 オーストラリア レンジャーズ
20 ロニー・ブル 80-12-26 イングランド なし
27 アラン・ダン 82-08-23 アイルランド なし
28 マーク・フィリップス 82-01-27 イングランド なし
31 マシュー・リース 82-09-02 ウェールズ なし
34 ポール・ロビンソン 82-01-07 イングランド なし
35 トニー・クレイグ 85-04-20 イングランド なし
36 ティム・クランシー 84-06-08 アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ティム・ケイヒル 79-12-06 オーストラリア シドニー・U
ポール・アイフィル 79-10-20 バルバドス なし
デイヴィッド・リヴァモア 80-05-20 イングランド アーセナル
11 カーティス・ウェストン 87-01-24 イングランド なし
14 アンディ・ロバーツ 74-03-20 イングランド 81 ウィンブルドン
16 アブバカル・フォファナ 82-10-04 フランス ユベントス
19 デニス・ワイズ 66-12-16 イングランド 278 34 レスター
25 マーヴィン・エリオット 84-09-15 ジャマイカ なし
26 ピーター・スウィーニー 84-09-25 スコットランド なし
30 チャーリー・ハーン 83-11-05 イングランド なし
37 バリー・コーガン 84-11-04 アイルランド なし
38 トレバー・ロビンソン 84-09-20 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ニール・ハリス 77-07-12 イングランド ケンブリッジ・C
10 リチャード・サドリアー 79-01-14 アイルランド ベルヴェデーレ
10 ダニー・ディキオ 74-10-19 イングランド 93 19 WBA
11 ノエル・ウィーラン 74-12-30 イングランド 243 44 ミドルスブラ
15 モーゼス・アシコディ 87-06-27 イングランド なし
18 ジョン・サットン 83-12-26 イングランド レイス
22 ケヴィン・ブラニフ 83-03-04 北アイルランド なし
23 マーク・マッキャモン 78-08-07 バルバドス ブレントフォード
29 ボブ・ペータース 74-01-10 ベルギー フィテッセ
32 ベン・メイ 84-03-10 イングランド なし
39 マーク・キジェリー 85-10-26 アイルランド なし
40 チェルノ・サンバ 85-11-10 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2002/03シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
DF マスカット レンジャーズ
MF フォファナ ユベントス
FW ウィーラン ミドルスブラ
FW ペータース フィテッセ
GK マーシャル(シーズン途中) イプスウィッチ
FW ディキオ(シーズン途中) WBA
FW サットン(シーズン途中) レイス
PNameTo
GK ハーパー 不明
DF タトル 不明
DF バルダチャ 不明
MF リード ブラックバーン
MF キネ 不明
MF ブース 不明
FW クラリッジ ウェイマス
FW サドリアー(シーズン途中) 引退
FW ウィーラン(シーズン途中) ダービー
・注目のプレイヤー
ボブ・ペーテルス
今シーズン、フィテッセから加入したベルギー代表のセンターフォワード。 2002年のワールドカップは予選ではベルギー代表としてプレーしていたが、 本大会には残念ながら怪我で出場することが出来なかった。 屈強な体格を生かした激しいプレーが持ち味なだけに、 イングランド・リーグ特有の激しいチェックにも十分に適応できるだろう。 そのプレイスタイルゆえに怪我の多さが唯一の欠点だが、 うまくチームに馴染むことが出来れば、ミルウォールにとっては大きな戦力になるだろう。
・戦力分析
昨シーズンは開幕前にはプレミアリーグ昇格も期待されたが、最終的には9位という成績でシーズンを終了した。 今シーズンは昨シーズンのメンバーからはリードが抜けたが、その代わりにマスカット、ウィーラン、ペーテルスが加入したことで、 戦力的には昨シーズンよりもアップしたといえるだろう。昨シーズンはスタートダッシュに失敗したことが、 シーズンの結果を大きく左右してしまっただけに、今シーズンはスタートから安定した成績を残したいところだ。 シーズンの途中に暫定的なプレーイング・マネージャーに就任することになったワイズの活躍にも注目したいところである。

2003−04シーズン ミルウォール 予想フォーメーション

ペーテルス            ウィーラン
ワイズ            ケイヒル            ロバーツ            アイフィル
クレイグ            ワード            ネザーコット            マスカット
ワーナー