Reading

・チームデータ

創立:1871年

本拠地:レディング

ホームスタジアム(レディング):マデスキ(24200人)

チームの愛称:ロイヤルズ

会長:J・マデスキ

監督:アラン・パーデュー
   :ケビン・ディロン
   :ニッキー・ハモンド & ブライアン・マクダーモット
   :スティーヴ・コッペル

今シーズンの成績:20勝16敗10分け, 勝ち点70(ディビジョン1 9位) 得点:55 失点:57

Player Data 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK マーカス・ハーネマン 72-06-15 アメリカ 36 フルハム
21 ジェイミー・アシュダウン 80-11-30 イングランド 10 ボーンマス
22 ケルビン・ジャック 不明 トリニダード・トバゴ なし
26 ジェイミー・ヤング 85-08-25 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF グレアム・マーティ 74-11-13 スコットランド 38 ヨーク
ニッキー・ショーリー 81-02-19 イングランド 35 レイトン・オリエント
スティーブ・ブラウン 72-05-13 イングランド 19 チャールトン
ジョン・マッキー 76-07-05 イングランド サットン・U
ディーン・ゴードン 73-02-10 イングランド コベントリー
エイドリアン・ウィリアムズ 71-08-16 ウェールズ 33 ウルヴズ
16 イヴァル・インギマルソン 77-08-20 アイスランド 25 ウルヴズ
28 アーメット・リファット 86-01-03 イングランド なし
30 オマー・デイリー 81-04-25 ジャマイカ ハザード
37 ピーター・キャッスル 87-03-12 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ケヴィン・ワトソン 74-01-03 イングランド 22 ロザラム
スコット・マーレイ 74-05-26 スコットランド 34 ブリストル・C
11 アンディ・ヒューズ 78-01-02 イングランド 43 ノッツ・カウンティ
14 スティーヴ・シドウェル 82-12-14 イングランド 43 アーセナル
15 ジェームズ・ハーパー 80-11-09 イングランド 39 アーセナル
18 アンドレ・ブークド 84-10-09 イングランド ピーターボロ
19 ジョー・ギャンブル 82-01-14 アイルランド クローリー・タウン
24 ポール・ブルッカー 76-11-25 イングランド 11 レスター
25 リッキー・ニューマン 70-08-05 イングランド 30 ミルウォール
27 ダレン・キャンベル 86-04-16 スコットランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ショーン・ゴーター 70-02-25 バミューダ 34 12 マンチェスター・C
10 ニッキー・フォースター 73-09-08 イングランド 30 バーミンガム
12 デイヴ・キットソン 80-01-21 イングランド 17 ケンブリッジ・U
16 マーティン・バトラー 74-09-15 イングランド ケンブリッジ・U
17 ジョン・サラコ 69-02-11 イングランド 37 チャールトン
20 バス・サベージ 82-01-07 イングランド 15 なし
22 ネイサン・タイソン 82-05-04 イングランド チェルテンハム
23 ディーン・モーガン 83-10-03 イングランド 13 コルチェスター・U
24 ダリウス・ヘンダーソン 81-09-07 イングランド なし
29 アンドレ・ファシャヌ 83-01-01 イングランド なし
31 ロイド・オウス 76-12-12 イングランド 16 シェフィールド・W
マリオ・ノト 84-10-24 イングランド トットナム
注)試合&得点=2003−04シーズンのディビジョン1(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
MF マーレイ ブリストル・C
FW ゴーター マンチェスター・C
DF インギマルソン(シーズン途中) ウルヴズ
FW キットソン(シーズン途中) ケンブリッジ・U
FW モーガン(シーズン途中) コルチェスター・U
FW オウス(シーズン途中) シェフィールド・W
DF ゴードン(シーズン途中レンタル) コベントリー
DF デイリー(シーズン途中レンタル) ハザード
MF ブルッカー(シーズン途中レンタル) レスター
PNameTo
GK ホワイトヘッド タムワース
DF ビバシュ スウィンドン
DF スミス チェスター
DF アラウェイ ベイシングストーク
MF イゴー スウィンドン
MF パーキンソン コルチェスター・U
MF ワレン 不明
FW ロジャー ブレントフォード
FW キュアトン 釜山アイコンズ
DF マッキー(シーズン途中) レイトン・オリエント
MF マーレイ(シーズン途中) ブリストル・C
FW バトラー(シーズン途中) ロザラム
FW タイソン(シーズン途中) ウィコム
FW ヘンダーソン(シーズン途中) ジリンガム
・今シーズンのMVP
スティーブン・シドウェル
今シーズンは43試合に出場して8ゴールを決めるなど、 チームの9位という成績に大きく貢献した。 現在のレディングにおいて攻撃の組み立てという部分で 彼は必要不可欠な存在になっており、 21歳とまだ年齢は若いながらもすでにチームの中ではリーダー的な存在の選手になっている。 もともとアーセナルのトレイニー出身の選手で、 レンタルで移籍したブレントフォードやブライトンで素晴らしい活躍を見せたことで、 多くのチームからオファーがあったものの、最終的にレディングに移籍することになったが、 その決断は大正解だったといえるだろう。ちなみに彼は2000、2001年のFAユースカップの優勝メンバーでもある。
・今シーズンの総評
昨シーズンは4位(昇格プレーオフでウルブズに敗戦)に入ったこともあり、 今シーズンの開幕前にはプレミアリーグ昇格も期待されたが、 最終的には9位という成績でシーズンを終了した。 その最大の要因となったのが、パードゥー監督のウェストハムへの転任だろう。 レディングは彼の指導のもとで着実に力をつけていただけに、 彼の離脱はチームにとっては大打撃だったといえるだろう。 今シーズンのレディングは上位につけているチームにもかかわらず、 得失点差でマイナス(得失点差がマイナスなのは15位のプレストンまでない) になるなど、攻守両面でやや問題があったといえるだろう。 特に攻撃面では昨シーズン続いてやや得点力不足なところがあっただけに、 来シーズンこそはその部分を修正したいところだ。

2003−04シーズン レディング 基本フォーメーション

フォースター            ゴーター
 サラコ              シドウェル            ハーパー             ヒューズ
ショーリー            ウィリアムズ            ニューマン            マーティ
ハーネマン