Rotherham United

・チームデータ

創立:1870年

本拠地:ロザラム

ホームスタジアム(ロザラム):ミルムーア(11514人)

チームの愛称:ザ・ミラーズ

会長:K・F・ブース

監督:ロニー・ムーア

昨シーズンの成績:15勝17敗14分け, 勝ち点59(ディビジョン1 15位) 得点:62 失点:62

Player List 2003/2004

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK マイク・ポリット 72-02-29 イングランド チェスターフィールド
30 ギャリー・モンゴメリー 82-08-10 イングランド コベントリー

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ロブ・スコット 73-08-15 イングランド フルハム
ジュリアン・ボーデット 79-01-13 フランス オールダム
クリス・スウェイルズ 70-10-19 イングランド ベリー
16 ポール・ハースト 74-09-25 イングランド なし
18 スコット・ミント 71-08-06 イングランド 105 ウェストハム
22 ショーン・バーカー 82-09-19 イングランド なし
26 クレイグ・マッド 不明 イングランド なし
28 ガイ・ブランストン 79-01-09 イングランド レスター

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ダレン・ガーナー 71-12-10 イングランド ドーチェスター
11 ニック・ドウズ 70-03-15 イングランド ベリー
12 スチュワート・タルボット 73-06-14 イングランド ポート・ヴェイル
15 マーティン・マッキントッシュ 71-03-19 スコットランド ハイバーニアン
21 ジョディ・モリス 78-12-22 イングランド 124 リーズ
24 クリス・セジウィック 80-04-28 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW マーク・ロビンス 69-12-22 イングランド 92 25 ブリストル・C
マイケル・プロクター 80-10-03 イングランド 21 サンダーランド
アラン・リー 78-08-21 アイルランド バーンリー
マーティン・バトラー 74-09-15 イングランド レディング
10 ポール・ウォーン 73-05-08 イングランド ウィガン
14 ウィル・ホスキンス 86-05-06 イングランド なし
17 ジョン・マリン 75-08-11 イングランド 10 バーンリー
20 アンディ・モンクハウス 80-10-23 イングランド なし
23 ダレン・バイフィールド 76-09-29 ジャマイカ ウォルソール
29 リチャード・バーカー 75-05-30 イングランド マクルズフィールド
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2002/03シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2003/2004
INOUT
PNameFrom
GK モンゴメリー コベントリー
DF ボーデット オールダム
DF ミント ウェストハム
MF モリス(シーズン途中) リーズ
FW プロクター(シーズン途中) サンダーランド
FW バトラー(シーズン途中) レディング
PNameTo
GK グレイ ハダーズフィールド
DF アーテル マンスフィールド
DF ブライアン 不明
MF ミランダ 不明
MF ハドソン ハリファックス
MF タルボット(シーズン途中) ブレントフォード
FW ロビンス(シーズン途中) シェフィールド・W
FW リー(シーズン途中) カーディフ
FW バイフィールド(シーズン途中) サンダーランド
・注目のプレイヤー
スコット・ミント
今シーズン、ウェストハムからフリー・トランスファーで加入したイングランド人左サイドバック。 もともとはチャールトンのトレイニー出身で、その後チェルシー、ベンフィカ、ウェストハムと トップレベルのチームで活躍してきた選手である。 昨シーズンまで在籍していたウェストハムでは、主に控え選手(レギュラーはウィンターバーンやブレベットだった)としてプレーしていたために、 それほど多くの出場機会を得ることは出来なかったが、これまでにプレミアリーグで100試合以上出場しているという経験は、 ロザラムにとっては大きな財産になりそうだ。
・戦力分析
昨シーズンはスタートこそ良かったものの、その後は徐々に順位を落として、 最終的には15位でシーズンを終了した。今シーズンはミントを獲得したが、 戦力的には相変わらず厳しい状況にあるといえるだろう。 今シーズンの途中に昨シーズンのチーム内得点王だったリーを放出し、 リーディングからバトラーを獲得したが、 この補強がチームにどのような影響を及ぼすかが、 シーズンの成績を左右することになりそうだ。 ディビジョン1全体でも選手層という面ではおそらく一番薄いチームなだけに、 チームとしてのまとまりで勝負したいところだ。

2003−04シーズン ロザラム 予想フォーメーション

バトラー            バイフィールド            ウォーン
タルボット            ロビンソン            セジウィック
ミント            マッキントッシュ            スウェイルズ            スコット
ポリット