Bolton Wanderers

・チームデータ

創立:1874年

本拠地:ボルトン

ホームスタジアム(ボルトン):リーボック・スタジアム(28723人)

チームの愛称:トロッターズ

会長:P・A・ガートサイド

監督:サム・アラダイス

昨シーズンの成績:14勝13敗11分け, 勝ち点53(8位) 得点:48 失点:56

Player List 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ケヴィン・プール 63-07-21 イングランド 46 バーミンガム
22 ユッシ・ヤースケライネン 75-04-19 フィンランド 110 VPSヴァーサ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF アンソニー・バーネス 73-02-25 イングランド 82 チャールトン
ジュリオ・セザール 78-11-18 ブラジル バジャドリッド
ブルーノ・ヌゴッティ 71-06-10 フランス 82 マルセイユ
15 ラディ・ジャイディ 75-08-30 チュニジア エスペランス
17 フローラン・ラヴィル 73-08-07 フランス 15 リヨン
18 ニッキー・ハント 83-09-03 イングランド 31 なし
20 フェルナンド・イエロ 68-03-23 スペイン アル・ラーヤン
23 バンサン・カンデラ 73-10-24 フランス ローマ
26 タル・ベン・ハイム 82-03-31 イスラエル マッカビ・テル・アビブ
31 チャーリー・コミン・プラット 85-10-02 イングランド なし
32 ジェイソン・タルボット 85-09-30 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ケヴィン・ノーラン 82-06-24 イングランド 105 18 なし
ギャリー・スピード 69-09-08 ウェールズ 414 66 ニューカッスル
スティリアノス・ジャンナコプロス 74-07-12 ギリシャ 31 オリンピアコス
10 オーガスティン・オコチャ 73-08-14 ナイジェリア 66 パリSG
11 リカルド・ガードナー 78-09-25 ジャマイカ 85 ハーバー・ビュー
16 イバン・カンポ 74-02-21 スペイン 69 レアル・マドリード
24 ブレッシング・カク 78-03-05 ナイジェリア MSアシュドッド
33 ジョーイ・オブライエン 86-02-17 アイルランド なし
39 カリウ・ファディガ 74-12-30 セネガル インテル・ミラノ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW マイケル・ブリッジス 78-08-05 イングランド 87 22 リーズ
ヘンリク・ペデルセン 75-06-10 デンマーク 77 14 シルケボー
14 ケヴィン・デイヴィス 77-03-26 イングランド 166 29 サウサンプトン
23 レス・ファーディナンド 66-12-18 イングランド 339 148 レスター
28 リカルド・ヴァス・テ 86-10-01 ポルトガル ファーレンセ
30 リッキー・シェイクス 85-01-25 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2003/04シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
DF ジュリオ・セザール バジャドリッド
DF ジャイディ エスペランス
DF イエロ アル・ラーヤン
DF ベン・ハイム マッカビ・テル・アビブ
MF スピード ニューカッスル
MF カク MSアシュドッド
MF ファディガ インテル・ミラノ
FW ブリッジス リーズ
FW ファーディナンド レスター
DF カンデラ(シーズン途中) ローマ
PNameTo
GK ボン 不明
GK リケッツ ブラッドフォード
DF チャールトン ノーリッジ
DF ライヴシー ブラックプール
DF トーメ ウィガン
DF ハウィー ハートリプール
MF フランドセン ウィガン
MF カイクル・リゼスポル
MF スミス ポートベイル
MF エンディワ 不明
MF フォルシェレ 不明
FW ジョルカエフ ブラックバーン
FW ジャウデウ ニューウェルズ・オールドボーイズ
FW ペッツァロッシ 不明
FW ブリッジス(シーズン途中) サンダーランド
FW ファーディナンド(シーズン途中) レディング
・注目のプレイヤー
ガリー・スピード
今シーズン、ニューキャッスルから75万ポンドで加入したウェールズ代表のミッドフィルダー。 リーズのトレイニー出身で、これまでにエバートン、ニューキャッスルで合計519試合に出場している選手である。 昨シーズンはニューキャッスルで全38試合に出場し3ゴールを決めるなど、 チームにとっては欠かせない存在になっていた。 攻守に安定したプレーを持ち味とし、特にディフェンス面でチームに貢献する選手で、 昨シーズンまでは攻撃的な選手が中心のニューキャッスルの中盤の守備を、 ほとんど1人で支えていたといえるだろう。前述したように非常に経験豊富な選手なだけに、 ボルトンにとっても彼の加入は大きなプラスになるだろう。
・戦力分析
昨シーズンはシーズン中盤までは中位につけていたが、終盤戦に入ってからは調子を上げて、 最終的には8位というチーム史上最高の成績でシーズンを終了した。 昨シーズンのメンバーからはフランドセン、ジョルカエフが抜けたが、 ジャイディ、スピード、ファーディナンドなどを補強して、 今シーズンはさらに戦力アップを果たしたといえるだろう。 チームとしても昨シーズンの終盤から勢いに乗ってきているだけに、 その勢いをうまく生かすことができれば、上位進出も十分に可能だろう。 それだけに昨シーズンはやや不安定だったディフェンスをうまく安定させることができるかが、 チームの成績を大きく左右することになりそうだ。

2004−05シーズン ボルトン 予想フォーメーション

デイヴィス
ペデルセン             スピード             オコチャ             ノーラン
カンポ
ガードナー            ジャイディ            ヌゴッティ            ハント
ヤースケライネン