Everton

・チームデータ

創立:1878年

本拠地:リバプール

ホームスタジアム(リバプール):グディソン・パーク(40157人)

チームの愛称:トフィーズ

会長:B・ケンライト

監督:デイヴィッド・モイーズ

昨シーズンの成績:9勝17敗12分け, 勝ち点39(17位) 得点:45 失点:57

Player List 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK リチャード・ライト 77-11-05 イングランド 88 アーセナル
25 ナイジェル・マーティン 66-08-11 イングランド 320 リーズ
37 イアン・ターナー 84-01-26 スコットランド スターリング

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF スティーヴ・ワトソン 74-04-01 イングランド 296 25 アストン・ヴィラ
アレッサンドロ・ピストーネ 75-07-27 イタリア 114 ニューキャッスル
アラン・スタッブス 71-10-06 イングランド 118 セルティック
デイヴィッド・ウィア 70-05-10 スコットランド 163 ハーツ
15 ギャリー・ネイスミス 78-11-16 スコットランド 101 ハーツ
20 ジョセフ・ヨボ 80-09-06 ナイジェリア 52 マルセイユ
22 トニー・ヒバート 81-02-20 イングランド 62 なし
23 エディ・ボスナー 80-04-29 オーストラリア シュトルム・グラーツ
27 ピーター・クラーク 82-01-03 イングランド なし
32 ダニエル・フォックス 86-05-29 スコットランド なし
33 アンソニー・ジェラード 86-02-06 アイルランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF 12 李 鉄 77-09-18 中国 34 遼寧撫順
14 ケヴィン・キルバーン 77-02-01 アイルランド 138 11 サンダーランド
16 トーマス・グラヴェセン 76-03-11 デンマーク 120 ハンブルガーSV
17 ティム・ケイヒル 79-12-06 オーストラリア ミルウォール
21 レオン・オスマン 81-05-17 イングランド なし
24 ギョーム・プレシス 85-01-16 フランス ランス
26 リー・カーズリー 74-02-28 アイルランド 162 コヴェントリー

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW マーカス・ベント 78-05-19 イングランド 83 23 イプスウィッチ
ジェイムズ・ビーティー 78-02-27 イングランド 197 65 サウサンプトン
ケヴィン・キャンベル 70-02-04 イングランド 274 77 トラブゾンスポル
10 ダンカン・ファーガソン 71-12-27 スコットランド 207 62 ニューキャッスル
11 ジェームズ・マクファデン 83-04-14 スコットランド 23 マザーウェル
18 ウェイン・ルーニー 85-10-24 イングランド 67 15 なし
19 ニック・チャドウィック 82-10-26 イングランド 13 なし
31 ジェームズ・ヴォーン 88-07-14 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2003/04シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
DF ボスナー シュトルム・グラーツ
MF ケイヒル ミルウォール
FW ベント イプスウィッチ
MF プレシス(シーズン途中) ランス
FW ビーティー(シーズン途中) サウサンプトン
PNameTo
GK シモンセン ストーク
GK ジェラード ノッティンガム
DF アンズワース ポーツマス
MF アレクサンデション IFKイェーテボリ
MF ゲミル レスター
MF ニャルコ 不明
MF リンデロート コペンハーゲン
MF ムーガン 不明
MF シューマッハ ブラッドフォード
FW ラジンスキ フルハム
FW パスクッチ 不明
FW シムズ ブラッドフォード
DF クラーク(シーズン途中) ブラックプール
MF グラヴェセン(シーズン途中) レアル・マドリード
FW キャンベル(シーズン途中) WBA
FW ルーニー(シーズン途中) マンチェスター・U
FW チャドウィック(シーズン途中) プリマス
・注目のプレイヤー
マーカス・ベント
今シーズン、イプスウィッチから45万ポンドで加入した元イングランドU−21代表のストライカー。 もともとはブレントフォードのトレイニー出身の選手で、これまでにクリスタルパレス、ポートベイル、シェフィールド・U、 ブラックバーン、イプスウィッチ、レスターなどでプレーしてきた選手である。 昨シーズンはレスター(イプスウィッチからのシーズンローン)でプレーし、 33試合に出場して9ゴールというまずまずの成績を残した。 チームは残念ながら降格してしまったが、 その活躍に目をつけたエバートンが彼を獲得し、今シーズンもプレミアリーグでプレーすることになった。 これまでのチームのエースストライカーだったルーニーが移籍してしまっただけに、 彼に対するチームの期待は非常に大きいものになりそうだ。
・戦力分析
昨シーズンはシーズンを通じて低迷し、最終的には17位という成績でなんとかプレミアリーグ残留を果たした。 しかし今シーズンのオフにはクラブ内部でのいざこざがあり、あまり効果的な補強を出来なかったばかりか、 シーズン開幕直後にはチームのエースストライカーだったルーニーがマンチェスター・Uに移籍するなど、 エバートンにとっては非常に厳しい状況になってしまった。 唯一の救いといっていいのはモイーズ監督が残留したことだろう。 昨シーズンはあまり振るわなかったものの、彼の能力には疑いがないだけに、 いかにモイーズ監督がチームをまとめることが出来るかが、 チームにとっての大きなポイントになるだろう。

2004−05シーズン エバートン 予想フォーメーション

ベント
キルバーン               ケイヒル                オスマン
カーズリー            グラヴェセン
ピストーネ            ウィア            スタッブス            ヒバート
マーティン