Norwich City

・チームデータ

創立:1902年

本拠地:ノリッジ

ホームスタジアム(ノリッジ):キャロウ・ロード(25500人)

チームの愛称:キャナリーズ

会長:R・ムンビー

監督:ナイジェル・ワージントン

昨シーズンの成績:28勝8敗10分け, 勝ち点94(ディビジョン1 優勝) 得点:79 失点:39

Player List 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK ロバート・グリーン 80-01-18 イングランド なし
12 ポール・ギャラハー 79-08-16 スコットランド ダンディ・U
21 ダレン・ウォード 74-05-11 ウェールズ ノッティンガム
30 ジョー・ルイス 87-10-06 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF アダム・ドゥルリー 78-08-29 イングランド ピーターバラ
クレイグ・フレミング 71-10-06 イングランド 61 オールダム
11 ジム・ブレナン 77-05-08 カナダ ノッティンガム
16 サイモン・チャールトン 71-10-25 イングランド 212 ボルトン
17 マーク・エドウォージー 72-12-24 イングランド 90 ウルヴズ
24 ジェイソン・シャッケル 83-09-27 イングランド なし
キース・ブリッグス 81-12-11 イングランド ストックポート
マルキー・マッケイ 72-02-19 スコットランド セルティック

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF グレアム・スチュアート 70-10-24 イングランド 282 45 チャールトン
フィル・ミュルリン 78-01-01 北アイルランド マンチェスター・U
ギャリー・ホルト 73-03-09 スコットランド キルマーノック
マティアス・ヨンソン 74-01-16 スウェーデン ブレンビー
15 ユーセフ・サフリ 77-01-03 モロッコ コヴェントリー
20 ダミアン・フランシス 79-02-27 ジャマイカ 11 ウィンブルドン
26 トーマス・ヘルベグ 71-06-24 デンマーク インテル・ミラノ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW ダレン・ハッカビー 76-04-23 イングランド 164 32 マンチェスター・C
14 レオン・マッケンジー 78-05-17 イングランド ピーターバラ
18 ポール・マクヴェイ 77-12-06 北アイルランド トットナム
19 マティアス・スヴェンソン 74-09-24 スウェーデン 52 チャールトン
22 イアン・ヘンダーソン 85-01-24 イングランド なし
23 ライアン・ジャービス 86-07-11 イングランド なし
27 ガリー・ドハーティー 80-01-31 アイルランド 63 トットナム
28 ダニー・クロー 86-01-26 イングランド なし
36 ディーン・アシュトン 83-11-24 イングランド クルー
ゼマ・アビー 77-04-17 イングランド ケンブリッジ・U
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2003/04シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
GK ギャラハー ダンディ・U
GK ウォード ノッティンガム
DF チャールトン ボルトン
MF ヨンソン ブレンビー
MF サフリ コヴェントリー
MF ヘルベグ インテル・ミラノ
MF スチュアート(シーズン途中) チャールトン
FW ドハーティー(シーズン途中) トットナム
FW アシュトン(シーズン途中) クルー
PNameTo
GK クライトン ヨーク
MF リヴァーズ クルー
MF イーストン ウィコム
MF シンクレア バーネット
FW ロバーツ ジリンガム
DF ブリッグス(シーズン途中) ストックポート
DF マッケイ(シーズン途中) ウェストハム
FW アビー(シーズン途中) ウィコム
・注目のプレイヤー
デイビッド・ベントリー
今シーズン、アーセナルからシーズンローンで加入したイングランドU−21代表のストライカー。 イングランドの若手選手の中でも注目されている選手で、 これまでにも他のプレミアリーグのクラブからのオファーがあったものの、 ベンゲル監督の判断で長期的にプレーできるノーリッジにシーズンローンで移籍することになった。 アーセナルではこれまでにリーグ戦では1試合(昨シーズンのポーツマス戦)にしか出場していないが、 ノーリッジでは完全にチームの中心的な存在になるだけに、彼の活躍がチームの成績を大きく左右することになりそうだ。
・戦力分析
昨シーズンはシーズン中盤からWBAと首位を争い、最終的にはディビジョン1優勝という成績でプレミアリーグ昇格を果たした。 今シーズンは昨シーズンのメンバーに加えて、チャールトン、ヨンソン、ドハーティー、ベントリー(ベントリーはシーズンローン)などといった プレミアリーグ経験者を獲得して、チーム力アップを図ったといえる。 しかし昨シーズンもチームのメンバーをうまく固定できた事が、 プレミアリーグ昇格の最大の要因になるなど、全体的には選手層が薄いチームなだけに、 長いシーズンをうまく戦い抜くことができるかが大きなポイントになりそうだ。

2004−05シーズン ノリッジ 予想フォーメーション

ドハーティー            ハッカビー
ベントリー            ホルト             フランシス            ヨンソン
  ドゥルリー           チャールトン            フレミング            エドウォージー
グリーン