Queen's Park Rangers

・チームデータ

創立:1882年

本拠地:ロンドン

ホームスタジアム(ロンドン):ロフタス・ロード(19148人)

チームの愛称:レンジャーズ、R’s

会長:B・パワー

監督:イアン・ホロウェイ

昨シーズンの成績:22勝7敗17分け, 勝ち点83(ディビジョン2 2位) 得点:80 失点:45

Player List 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK クリス・デイ 75-07-28 イングランド 12 ワトフォード
12 ニック・カルキン 78-07-06 イングランド マンチェスター・U
13 ジェイク・コール 85-09-11 イングランド なし
19 ジェネローゾ・ロッシ 79-01-03 イタリア パレルモ

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF マーカス・ビニョット 74-08-22 イングランド ラシュデン
ジーノ・パドゥラ 76-07-11 アルゼンチン ウィガン
リチャード・エッジヒル 74-09-23 イングランド 25 シェフィールド・U
ダニー・シットゥ 80-09-02 ナイジェリア チャールトン
マシュー・ローズ 75-09-24 イングランド アーセナル
19 テレル・フォーブス 81-08-17 イングランド ウェストハム
21 ジャック・ペリー 84-10-26 イングランド ストックポート
22 アルトゥール・ニョエレ 78-11-20 フランス バーンリー
23 ジョルジュ・サントス 70-08-15 カーボベルデ イプスウィッチ
24 ルイス・ハミルトン 84-11-21 イングランド ダービー
26 ライアン・ジョンソン 87-01-15 イングランド なし
28 ドミニク・シムニン 87-10-13 イングランド アーセナル
33 マシュー・ヒズロップ 87-01-31 イングランド アーセナル
35 パトリック・カニュカ 87-07-19 コンゴ民主共和国 なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF リチャード・ジョンソン 74-04-27 オーストラリア 23 ストーク
マーク・バーチャム 78-05-11 カナダ ミルウォール
11 ギャレス・アインズワース 73-05-10 イングランド 10 カーディフ
14 マーティン・ローランズ 79-02-08 アイルランド ブレントフォード
16 マーカス・ビーン 84-11-02 イングランド なし
17 リー・クック 82-08-03 イングランド ワトフォード
18 ケヴィン・マクロード 80-09-12 イングランド エヴァートン
18 ステファン・ベイリー 87-11-10 イングランド なし
19 セルジュ・ブランコ 80-10-11 カメルーン シュツットガルト
20 ウェズリー・デイリー 84-03-07 イングランド なし
21 アダム・ミラー 82-02-19 イングランド オルダーショット
30 スコット・マルホランド 86-09-07 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW トニー・ソープ 74-04-10 イングランド ルートン
10 ケビン・ギャレン 75-09-21 イングランド 67 18 バーンズリー
15 ジェイミー・キュアトン 75-08-28 イングランド 17 釜山アイコンズ
20 ディーン・スタリッジ 73-07-27 イングランド 155 38 ウルヴズ
25 スコット・ドネリー 87-12-25 イングランド なし
27 アーロン・ブラウン 80-03-14 イングランド ブリストル・C
29 ポール・ファーロング 68-10-01 イングランド 64 13 バーミンガム
31 ルーク・タウンゼント 86-09-28 イングランド なし
34 シャバッズ・バイドゥー 88-04-13 イングランド アーセナル
デニス・オリー 84-01-28 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2003/04シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
DF サントス イプスウィッチ
DF ハミルトン ダービー
MF クック ワトフォード
FW ブラウン ブリストル・C
GK ロッシ(シーズン途中) パレルモ
DF シムニン(シーズン途中) アーセナル
DF ヒズロップ(シーズン途中) アーセナル
MF ブランコ(シーズン途中) シュツットガルト
MF ミラー(シーズン途中) オルダーショット
FW スタリッジ(シーズン途中) ウルヴズ
PNameTo
DF パーマー ミルトンキーンズ
DF カーライル リーズ
DF イフラ キングストニアン
DF フレッチャー 不明
MF ウォルシー 不明
FW パケット ミルトンキーンズ
GK カルキン(シーズン途中) 引退
DF フォーブス(シーズン途中) グリムズビー
DF ペリー(シーズン途中) 不明
MF リチャード・ジョンソン(シーズン途中) ニューキャッスル・U(オーストラリア)
MF マクロード(シーズン途中) スウォンジー
MF ブランコ(シーズン途中) シニク・ヤロスラフル
MF デイリー(シーズン途中) グレイス・アスレチック
FW オリー(シーズン途中) ケンブリッジ・U
・注目のプレイヤー
ケビン・ギャレン
2001−02シーズンの途中にバーンズリーから加入したイングランド人ストライカー。 元々はQPRのトレイニー出身の選手で、選手生活の大半をQPRで過ごしている (ハダーズフィールドとバーンズリーに合計で1シーズンと少しだけ在籍しているが、 それ以外は全てQPRでプレーしている)。 これまでにQPRでは通算284試合に出場して73ゴールを決めるなど、 QPRでは精神的にもリーダーといえる存在なだけに、彼がチームを上手く引っ張っていき、 なんとかリーグ・チャンピオンシップ残留を果たしたいところだ。
・戦力分析
昨シーズンはディビジョン2で2位に入り、4シーズンぶりにディビジョン1に復帰を果たした。 昨シーズンは最後まで3位のブリストル・Cと激しい戦いを繰り広げたが、 なんとか2位に入り、1昨シーズンの昇格プレーオフ決勝で敗れた悔しさを晴らした。 昨シーズンのメンバーからはパーマー、カーライルが抜けて、 サントスとクックが加入したが、大きな戦力ダウンにはなっていないだろう。 昨シーズンは10ゴールを記録した選手が4人(ローランズ、ソープ、ギャレン、ファーロング)もいるなど、 どこからでもゴールを決められる攻撃が武器となっていただけに、 今シーズンも彼らの攻撃力を武器にして、リーグ・チャンピオンシップ残留を果たしたいところだ。

2004−05シーズン QPR 予想フォーメーション

ファーロング            ギャレン
 クック           リチャード・ジョンソン          ビーン            ローランズ
パドゥラ              サントス            グノエール            ビニョット
デイ