Queen's Park Rangers

・チームデータ

創立:1882年

本拠地:ロンドン

ホームスタジアム(ロンドン):ロフタス・ロード(19148人)

チームの愛称:レンジャーズ、R’s

会長:B・パワー

監督:イアン・ホロウェイ

今シーズンの成績:17勝18敗11分け, 勝ち点62(リーグ・チャンピオンシップ 11位) 得点:54 失点:58

Player Data 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK クリス・デイ 75-07-28 イングランド 30 ワトフォード
12 ニック・カルキン 78-07-06 イングランド マンチェスター・U
13 ジェイク・コール 85-09-11 イングランド なし
19 ジェネローゾ・ロッシ 79-01-03 イタリア パレルモ
32 サイモン・ロイス 71-09-09 イングランド 13 チャールトン

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF マーカス・ビニョット 74-08-22 イングランド 43 ラシュデン
ジーノ・パドゥラ 76-07-11 アルゼンチン 33 ウィガン
リチャード・エッジヒル 74-09-23 イングランド 20 シェフィールド・U
ダニー・シットゥ 80-09-02 ナイジェリア 34 チャールトン
アンドリュー・デイヴィス 84-12-17 イングランド ミドルスブラ
マシュー・ローズ 75-09-24 イングランド 28 アーセナル
19 テレル・フォーブス 81-08-17 イングランド ウェストハム
21 ジャック・ペリー 84-10-26 イングランド ストックポート
22 アルトゥール・ニョエレ 78-11-20 フランス バーンリー
23 ジョルジュ・サントス 70-08-15 カーボベルデ 43 イプスウィッチ
24 ルイス・ハミルトン 84-11-21 イングランド ダービー
26 ライアン・ジョンソン 87-01-15 イングランド なし
28 フランキー・シメク 84-10-13 アメリカ アーセナル
28 ドミニク・シムニン 87-10-13 イングランド アーセナル
33 マシュー・ヒズロップ 87-01-31 イングランド アーセナル
35 パトリック・カニュカ 87-07-19 コンゴ民主共和国 なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF リチャード・ジョンソン 74-04-27 オーストラリア ストーク
マーク・バーチャム 78-05-11 カナダ 35 ミルウォール
11 ギャレス・アインズワース 73-05-10 イングランド 22 カーディフ
14 マーティン・ローランズ 79-02-08 アイルランド 35 ブレントフォード
16 マーカス・ビーン 84-11-02 イングランド 20 なし
17 リー・クック 82-08-03 イングランド 42 ワトフォード
18 ケヴィン・マクロード 80-09-12 イングランド 24 エヴァートン
18 ステファン・ベイリー 87-11-10 イングランド なし
19 セルジュ・ブランコ 80-10-11 カメルーン シュツットガルト
20 ウェズリー・デイリー 84-03-07 イングランド なし
21 アダム・ミラー 82-02-19 イングランド 14 オルダーショット
30 スコット・マルホランド 86-09-07 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW トニー・ソープ 74-04-10 イングランド 10 ルートン
10 ケビン・ギャレン 75-09-21 イングランド 46 10 バーンズリー
15 ジェイミー・キュアトン 75-08-28 イングランド 30 釜山アイコンズ
20 ディーン・スタリッジ 73-07-27 イングランド ウルヴズ
25 スコット・ドネリー 87-12-25 イングランド なし
27 アーロン・ブラウン 80-03-14 イングランド ブリストル・C
28 レオン・ベスト 86-09-19 アイルランド サウサンプトン
29 ポール・ファーロング 68-10-01 イングランド 40 18 バーミンガム
31 ルーク・タウンゼント 86-09-28 イングランド なし
34 シャバッズ・バイドゥー 88-04-13 イングランド アーセナル
デニス・オリー 84-01-28 イングランド なし
注)試合&得点=2004−05シーズンのリーグ・チャンピオンシップ(カップ戦は含まない)での記録

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
DF サントス イプスウィッチ
DF ハミルトン ダービー
MF クック ワトフォード
FW ブラウン ブリストル・C
GK ロッシ(シーズン途中) パレルモ
DF シムニン(シーズン途中) アーセナル
DF ヒズロップ(シーズン途中) アーセナル
MF ブランコ(シーズン途中) シュツットガルト
MF ミラー(シーズン途中) オルダーショット
FW スタリッジ(シーズン途中) ウルヴズ
GK ロイス(シーズン途中レンタル) チャールトン
DF デイヴィス(シーズン途中レンタル) ミドルスブラ
DF シメク(シーズン途中レンタル) アーセナル
FW ベスト(シーズン途中レンタル) サウサンプトン
PNameTo
DF パーマー ミルトンキーンズ
DF カーライル リーズ
DF イフラ キングストニアン
DF フレッチャー 不明
MF ウォルシー 不明
FW パケット ミルトンキーンズ
GK カルキン(シーズン途中) 引退
DF フォーブス(シーズン途中) グリムズビー
DF ペリー(シーズン途中) 不明
MF リチャード・ジョンソン(シーズン途中) ニューキャッスル・U(オーストラリア)
MF マクロード(シーズン途中) スウォンジー
MF ブランコ(シーズン途中) シニク・ヤロスラフル
MF デイリー(シーズン途中) グレイス・アスレチック
FW オリー(シーズン途中) ケンブリッジ・U
・今シーズンのMVP
ポール・ファーロング
今シーズンは40試合に出場して18ゴールを決めるなど、チームの11位という成績に大きく貢献した。 昨シーズンも多くのゴールを決めて、チームのリーグ・チャンピオンシップ昇格に大きく貢献していたが、 今シーズンも開幕から安定してゴールを決めて、チームの11位という成績に大きく貢献した。 2トップを組むギャレン(ちなみに彼は全試合にスタメン出場している)とのコンビもよく、 この2人のコンビが今のQPRを引っ張っているといえるだろう。 これまでに多くのチームを渡り歩いたベテランストライカーの力が、 ディビジョン2から昇格したばかりのチームには大きな力になっていたといえるだろう。
・今シーズンの総評
今シーズンはシーズン中盤戦までは昇格プレーオフ圏内に入る(第22節時点では6位だった)など、 大健闘を見せていたが、その後はやや失速してしまい、最終的には11位という順位でシーズンを終了した。 しかしディビジョン2から昇格したばかりのシーズンだったことを考えれば、 今シーズンのQPRの成績は大健闘だったといえる。 攻守両面ともにまずまずの成績を残し、シーズンを通じて中位以上をキープをするなど、 非常に安定したサッカーを見せていた。特にギャレンとファーロングの2トップが昨シーズンと同様に多くのゴールを決めて、 うまくチームを引っ張っていたことが、今シーズンの成績に大きく影響していたといえるだろう。

2004−05シーズン QPR 基本フォーメーション

ファーロング            ギャレン
  クック             バーチャム             ローズ             ローランズ
パドゥラ              サントス            シットゥ            ビニョット
デイ