Stoke City

・チームデータ

創立:1863年

本拠地:ストーク・オン・トレント

ホームスタジアム(ストーク・オン・トレント):ブリタニア(28383人)

チームの愛称:ポッターズ

会長:G・ギスラソン

監督:トニー・ピューリス

昨シーズンの成績:18勝16敗12分け, 勝ち点66(ディビジョン1 11位) 得点:58 失点:55

Player List 2004/2005

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
GK エド・デ・フーイ 66-12-20 オランダ 123 チェルシー
14 ベン・フォスター 83-04-03 イングランド RCワーウィック
15 スティーヴ・シモンセン 79-04-03 イングランド 30 エヴァートン

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
DF ウェイン・トーマス 79-05-17 イングランド トーキー
クライブ・クラーク 80-01-14 アイルランド なし
マイケル・デュベリー 75-10-14 イングランド 140 リーズ
クリント・ヒル 78-10-19 イングランド オールダム
16 マーカス・ホール 76-03-24 イングランド 103 サウサンプトン
20 リチャード・キーオ 86-08-11 アイルランド なし
21 ジョン・ホールズ 82-02-14 イングランド アーセナル
22 ルイス・バクストン 83-12-10 イングランド ポーツマス
25 ガレス・オーウェン 82-09-21 イングランド なし
28 アンディ・ウィルキンソン 84-08-06 イングランド なし
29 ポール・ウィリアムズ 71-03-26 イングランド 203 サウサンプトン
32 ゲリー・タガート 70-10-18 北アイルランド 106 レスター
36 カール・ディッキンソン 87-03-31 イングランド なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
MF ジョン・ユーステイス 79-11-03 イングランド 49 コヴェントリー
デイヴィッド・ブラマー 75-02-28 イングランド クルー
11 ケヴィン・ハーパー 76-01-15 スコットランド 39 ポーツマス
17 ダレル・ラッセル 80-10-22 イングランド ノーリッジ
18 ルイス・ニール 81-07-14 イングランド なし
22 スティーブ・ガッピー 69-03-29 イングランド 161 リーズ
23 カール・ヘンリー 82-11-26 イングランド なし
26 アンソニー・ピューリス 84-07-21 ウェールズ ポーツマス
33 トルドゥル・グジョンソン 73-10-14 アイスランド 10 ボーフム
35 ジェイ・デニー 86-01-06 アメリカ なし

PNo 名前生年月日国籍 出場得点前所属チーム
FW カール・アサバ 73-01-28 イングランド シェフィールド・U
ギフトン・ノエル=ウィリアムズ 80-01-21 イングランド ワトフォード
10 アデ・アキンバイ 74-10-10 ナイジェリア 73 11 クリスタルパレス
19 クリス・グリーネクレ 77-12-23 イングランド マンスフィールド
30 マーティン・パターソン 87-05-10 北アイルランド なし
31 ジャーメイン・パーマー 86-08-28 イングランド なし
注)試合&得点=プレミアリーグ通算(2003/04シーズン終了時。カップ戦等は含まず)

Transfer List 2004/2005
INOUT
PNameFrom
GK シモンセン エヴァートン
MF ブラマー クルー
DF デュベリー(シーズン途中) リーズ
DF バクストン(シーズン途中) ポーツマス
MF ハーパー(シーズン途中) ポーツマス
MF ガッピー(シーズン途中) リーズ
MF ピューリス(シーズン途中) ポーツマス
MF グジョンソン(シーズン途中) ボーフム
PNameTo
GK カトラー ストックポート
MF フークストラ 不明
MF コモンズ ノッティンガム
MF ハッチンソン 不明
FW イウェルモ アーヘン
FW L・ホール 不明
DF M・ホール(シーズン途中) コベントリー
DF ウィリアムズ(シーズン途中) 不明
MF ガッピー(シーズン途中) ウィコム
FW アキンバイ(シーズン途中) バーンリー
・注目のプレイヤー
ゲリー・タガート
昨シーズンの途中にレスターから加入した元北アイルランド代表のセンターバック。 これまでにバーンズリー、ボルトン、レスターなどで通算431試合に出場する (北アイルランド代表としても51試合に出場している)など、 非常に経験豊富な選手である。 昨シーズンはシーズン中盤に一度ローンでストークに加入したが、 彼がローンで加入したときのストークは8試合無敗という成績を残すなど、 チームのディフェンス力向上に大きく貢献していた。 ストークではGKのデ・フーイなどとともに、ベテランとしてチームを引っ張ることになるが、 彼らの経験をうまく生かして、少しでも上位の成績を収めたいところだ。
・戦力分析
昨シーズンはシーズンの中盤まではあまり順位が良くなかったものの、 その後は徐々に順位を上げて最終的には11位という成績でシーズンを終了した。 今シーズンは昨シーズンとは違い、前のシーズンとあまりメンバーが変わっていないだけに、 昨シーズンと同様の順位は期待できるだろう。特に昨シーズンはチームが熟成してきたシーズン終盤に素晴らしい戦いをしていた (シーズン後半だけの成績ならば、リーグで5位)だけに、 この勢いを上手く生かしてシーズンを戦うことができれば、 予想以上の順位でシーズンを終了するかもしれないだろう。

2004−05シーズン ストーク 予想フォーメーション

    アキンバイ         ノエル・ウィリアムズ
 クラーク             ブラマー             バーカー            ラッセル
 ホール              タガート             トーマス            ホールズ
デ・フーイ